カテゴリ:自転車 の記事一覧

尾根幹ランチ♪

2/4日曜日、腰の痛みが少し残ってましたがクォークピスト号で尾根幹に行って来ました。
当初はソロで100㎞くらい走ろうと思ってましたがソロは寂しいし筑波のチームメイトからの誘いもあって3人で尾根幹に繰り出しました。
IMG_20180204_094504.jpg
↑もうちょっと良いところで写真撮れば…

ここのところの大寒波の寒さでスタート時間は遅めの9:00。
寒さは和らいで良かったですがクルマが多くてちょっと走り辛かったかな。
路肩に残雪もありましたしね。
IMG_20180204_101452.jpg
↑ちょっと寄り道

尾根幹と言いつつ連光寺やいろは坂も行きました。
自分、知らなかったのですがいろは坂含むこの周辺ってジブリ映画の「耳をすませば」の舞台なんですね。
チームメイトに教わって初めて知りました。
勉強になります。
ピストで丘陵地帯走ると脚に刺激があっていいですね。
ロードとは違った負荷が掛かるし何より楽しいです。
ロードで乗ってる時からいずれピストにして乗ろうと思ってたクォーク号。
いざピストにしたら想像通り気持ち良い乗り味になりました。
気分良く尾根幹を折り返したところで腹減ったとランチへ。
今まで尾根幹でランチは考えたこともなかったので店選びに迷いましたがショッピングモールの中の中華麺屋さんにしました。
IMG_20180204_120638.jpg
↑生まれて初めてのつけ麺

今までつけ麺を食べたことがありませんでした。
麺と汁を分ける意味が自分にはわからなかったもんで。
食べてみましがやっぱりわかりませんでした(笑)
自分の場合普通のラーメンの方が好みですね。
その後は休憩で冷えて固まった脚を回して帰路へ。
途中、自転車店に寄って帰ろうとなってみんなで店へ寄り道。
70㎞ちょっとでしたが楽しめました。
帰宅後はやはり疲れてたのか即昼寝でした…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 映画見てみようかな

走行会でメダルを貰う

1/28(日)は立川競輪場に走りに行って来ました。
土曜日のジョギングで足腰が筋肉痛でしたが楽しんできましたよ。
この日も参加者が少なく10人いるかいないか程度。
おかげで伸び伸び走れました。
IMG_20180128_134025.jpg
↑一部まだ残雪

若干筋肉痛だったし寒くてカラダが動かないのでギヤは軽い46-16。
クルクル回して走りました。
軽いギヤで脚を回すと筋肉痛が解消されるんです、自分の場合。
ピスト化したクォーク号も軽快かつ安定した走りで気持ち良い。
むしろロードの時より良い感触かも(笑)
ストラトス号で焼入れチューブの良さを知りましたがスタンダードなカイセイ019チューブも気持ち良く走ります。
IMG_20180128_134017.jpg
↑やっぱりクォーク号も愛機だ!

いつも通りお仲間と淡々と周回してましたが発走機を使ってタイムを計るとのこと。
筋肉痛は解消されてきたもののギヤが軽いので乗り気ではありませんでしたがせっかくなので挑戦。
200mを計測しましたがやはり前回よりタイムが悪かったです。
でも全力で回せたんで楽しかったです。
ハロンや1000TTは回避してまた周回。
時間が来たので終了しましたが何やら計測した200TTのタイム発表があるとのこと。
よくよく聞くと夏に台風でできなかった市民体育大会の代わりだったそうで(笑)
IMG_20180128_175944.jpg
↑金メダル貰いました(笑)

走行会に来ただけなのに思わぬ収穫。
10人いたかどうかだったし正直この日は初心者ばかりだったのでまぁレベルは推して知るべし…ですがそれでも嬉しいです。
金メダルと賞状を家に持ち帰って内容を知らない息子に自慢げに見せびらかしました(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 オレ、そろそろ中級者名乗ってもイイ?

パナ号でハンドメイドショー

1/21日曜日はパナ号で九段下の科学技術館までハンドメイドショーを見に行ってきました。
スチールのハンドメイド車のショーというちょっとマニアックなショーです。
毎年開催してましてここ何年かはずっと見に行ってます。
見に来る人も自分には到底敵わない知識を持ったマニアックな方々が多いです。
駐輪場もカーボン車はほぼ皆無という異様な光景です(笑)
見て回ろうかと思いましたが時間が無かったので早々に会場入り。

IMG_20180121_115016.jpg
↑エクイリブリウム

多少ですが交流があり顔見知りなんで挨拶しておきました。
取扱い店を変更してから軌道に乗ったようでなかなか忙しい様子。
販売ルートと宣伝ってある意味技術より重要なのかも…

IMG_20180121_111311.jpg
↑パナも頑張ってました

IMG_20180121_110819.jpg
↑凝ったラグ

IMG_20180121_110943.jpg
↑造形は好みじゃないですがカラーリングが○

今回は時間の都合で駆け足で見て回ったのであまりじっくりと見れませんでしたが一通りは見て回りました。
さすがに毎年来てますので目新しさはなくなりつつありますね。
でもビルダーや部材の代理店の方々と話しをするのは楽しいです。

その後は青ナカガワ氏がブルーラグへ買い物に行くというのでお付き合い。
途中までのもてぃー氏も一緒に3人で走ります。
のもてぃー氏離脱後ブルーラグへ到着しいろいろ物色。
IMG_20180121_142325.jpg
↑上馬店

今回、息子用パナで80㎞ほど走りました。
懸念だったブレーキですがBR5800にして多少良くなりました。
今回、シューも新品だしリムも研磨して洗いました。
が、思ったほどは良くはならなかったかな…
ストラトス号のBR7800+カンパエルゴには敵いません。
考えましたがSTIレバーがダメなんだと思います。
ブラケット位置からだとブレーキレバーに力を掛け辛く効きが悪いんだと思う。
下ハンからだときちんと効きますから。
IMG_20180122_075455.jpg
↑ブレーキタッチは良好

息子用パナ号、25Cにしてから快適ロードになりました。
ハンドリングもクセなく素直。
気軽に乗れますね。
さすがに走りはストラトス号にもクォーク号にも敵いませんが当たり前。
むしろ同じだったら困ります(笑)
春に向けて息子が乗る準備万端です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 雪でしばらく乗れんね…

グラベルロード試乗会

1/20土曜日は自転車店でグラベルロードの試乗会があったので参加してきました。
すでにジェイミスレネゲードで楽しんでますがせっかくのいろいろ乗れる良い機会なのでお邪魔してきました。
まずは試乗前に脚慣らしとコンディションチェックを兼ねてレネゲードで試乗会前に走っておきました。
薄曇りでそこそこ寒かったですがグラベルコンディションは湿ったところはありましたが基本上々でした。
それと交換した162.5mmのクランクもイイ感じでした。
Fタイヤとつま先はほぼ当たらなくなったしクランクが短くなったネガは特に感じませんでした。
IMG_20180120_095555.jpg
↑薄曇りで富士山見えず

そして試乗会へ。
IMG_20180120_104139.jpg
↑かなりの台数で目移りします

まず乗ったのはずっと楽しみにしてた東京サンエスのJFF805。
アルミのレース向けのシクロクロスです。
IMG_20180120_105914.jpg
↑サイズもぴったりでした

予想通りすごくよく走ります。
アルミフレームですが硬さはなくむしろしなやかな乗り味。
履いてるタイヤは32Cのスピンクロスというシクロタイヤでしたが正直なところレネゲードより乗り心地は良かったです。
持った重量も走りも軽く見た目もシンプルで気に入りました。
自分の好きなスチールフレームではありませんがアルミとは思えない乗り味でホントによかったです。
ただレース向けジオメトリなせいかフロントタイヤを深く切るとシューズのつま先に当たります。
レネゲードより当たります。
V9シクロチャンプに聞くとやはりレースモデルなのでハイスピードでの走行性能を重視してるジオメトリとのことでした。
シングルトラックよりレースが似合う自転車ですね。

次は何乗るか悩みましたが同じく東京サンエスのSOMAフォグカッターにしました。
アメリカンブランドでスチールを使ってロードからMTBまで様々なフレームを作ってるブランドです。
IMG_20180120_130250.jpg
↑鮮やかなレッド

これがまた予想以上に良かった!
速いかどうかでいえばJFF805の方が明確に速い自転車だと思います。
でもフォグカッターの方が楽しい!
何がいいかと言われると説明が難しいですがとにかく楽しく気持ち良い。
タンゲプレステージを使ったフレームですがストラトスで慣れてるせいかペダリングが自分のリズムに合って気持ち良いのかもしれません。
レースよりもトレイル遊びが似合う自転車です。
重量もそこそこ軽かったです。
少なくともレネゲードよりはずっと軽いです(笑)
IMG_20180120_130257.jpg
↑やっぱ良いチューブですよプレステージは。

それと履いてたタイヤが最高でした。
IMG_20180120_140050.jpg
↑SOMAシコロタイヤ

42Cのほぼスリックですがエアボリュームのおかげでポワンポワンした乗り心地。
タイヤ自体もしなやかなんだと思います。
そして太さを活かしたグリップ。
楽しいタイヤです。
スリックなのでグラベルはどうかなと思ってましたがぬかるんでなければ太さからくる面圧でグリップするし滑ったら滑ったでまた楽しい。
これは買いですね。
レネゲードに装着しても楽しめると思います。

最後はリッチーのアウトバックに乗りたかったのですが値段が高いのでヤメておきました。
気に入ってしまうのはわかってたし欲しくなったら困るので…
代わりといっては何ですがJFFの他のアルミにも乗ってみたいとFUJIのJARIに乗ってみました。
IMG_20180120_163217.jpg
↑ちょっと大きかったけど

スラムメカのフロントシングルです。
MTBはもちろんグラベルロードでも主流になりつつありますね。
乗ってみるとフロント変速を考えなくていいのは凄く楽でいいですね。
ただどうしても1段1段のステップ比が離れてしまうのが難点かな。
個人的にはシマノを使ったフロントWの方が好みかなぁ。
JARIの乗り味はJFFとは対照的によく聞くアルミらしい硬い乗り味でした。
途中エア圧を落としたりしましたが基本的に硬く軽くの方向性なのかな。
メーカー的にはアドベンチャーロードとのことですがどちらと言えばトレイルよりもレースが似合う印象ですね。

朝から夕方まで一日トレイルライドを楽しみました。
自転車店とメーカーさん代理店さんに感謝です。
店長と代理店の営業さん、シクロクロスV9チャンプと走れてとても楽しかったです。
参加者の皆さんとも仲良く走れてとてもいい一日が過ごせて満足でした!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 フォグカッター12万円だよ…(笑)

ハンドルとペダルを替えてみた

通勤からトレイルライドまで日々活用しているグラベルロードのジェイミスレネゲード。
思うところあってハンドルとペダルを替えてみました。
作業手順を載せても参考にならないと思うのでそこは省略。
ハンドルは先日ブログに上げた通りブルーラグオリジナル(と思う)日東174。
リーチもドロップも浅めのクラシックな丸ハンドル。
IMG_20180116_073854.jpg
↑通勤途中

試してみた感触は上々です。
簡単に言ってしまうと今まで装着していた日東105の小さい版でしょうか。
ブラケット位置もちょっと近くなって思惑通り。
それより良かったのはリーチが短くドロップも浅くなったので下ハンドルが持ちやすくなりました。
スッと手を下げれば下ハンドルに手が移動できる感じ。
トレイルライドだと自分の場合下ハンへの持ち変えが多いので操作性が向上しました。
ハンドル形状が末広がりなせいかSTIレバーが八の字に傾くのでレバーに指が掛かりやすくて良いです。
IMG_20180116_073920.jpg
↑見事な八の字

ペダルはたまたま友人が使ってないのがあるから試してみたら!?と貸してくれました。
SPDに不満…ということではないのですが他も試してみたいなと思いまして。
ホントはロードで気に入ってるタイムペダルのMTB版を試してみたいのですがサイフに余裕がなくて…
IMG_20180113_150059.jpg
↑クランクブラザーズキャンディ2

まだ使い込んでいないですが脱着した感じはSPDよりメリハリがありますね。
かといって脱着に関しては苦労はないです。
クリートを嵌めた後の動きはSPDと大きくは変わらないかな。
金属が擦れる感触が少なくて微妙にスムーズな気がする程度。
動き方はロードで慣れてるタイムの方が好みかも。
もう少し借りて試してみたいと思います。
IMG_20180116_073859.jpg
↑見た目カッコいいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 緑のバーテープは通勤で少しでも目立つようにと…