狭山湖の渡り鳥

涼しくなってきたし諸条件が揃った時は自転車通勤を再開しました。
そんなジテツーですがルート上で気になることがあります。
狭山湖の堰堤を通るのですが一時期だけ写真を趣味にしてる方々が群がって写真を撮っているんです。
湖側を撮っていれば水鳥か富士山かなと思いますが反対側なんです。
TS3J0724.jpg
↑ここら辺を撮ってるんです

TS3J0723.jpg
↑同じポイントを撮影してる雰囲気

疑問を解明するには聞くのが手っ取り早いと写真を撮ってる方に聞いてみることにした。
朝の通勤時間帯のこの時間に趣味を楽しんでる…という方々ですからほとんどが人生をセミリタイヤした方々です。
話しかけてみるといろいろ教えて下さいました。
ノゴマ」という渡り鳥を撮っているそうです。
渡り途中に狭山湖に休息するそうでそう長い間留まるわけではないようですね。
640px-Wiki-nogoma-toku.jpg
↑写真は拝借

ひとつ疑問を解明できました。
地元にこんな鳥が飛来してるなんて全く知りませんでした。
教えて頂いた年配カメラマンに感謝です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ここはかなりの野鳥が生息してるようです



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する