ビルダーポタ Vol2

毎週日曜日はビルダー巡りをすることにしました(笑)
というわけで昨日の日曜日もビルダーを回ってきました。
先日は自分の本命(!?)のマキノに東洋を回りましたので今回はS木さんのご要望のレベルに行って来ました。
まずは自宅から集合場所のレベルに向かいます。
あまり都会の道を走りたくないので少し遠回りですが荒川CRを走ることにしました。
が…連日の雨のせいで土手の水分がCRに流れ出て至る所に水たまりが…
最初は懸命に避けてましたがそのうち避けるのは無理だし面倒になりあまり気にせず突破。
自転車も自分も泥だらけになりました。
おまけに虫が大量でこれまた至る所に虫柱があり避けることもままならず全身虫まみれになりました。
荒川CRって辛いっすね…
TS3J0687.jpg
↑有名な水門!?

TS3J0690.jpg
↑撮り鉄

レベルに到着。
同行のS木さんがアポ取りしてくれたのでスムーズに事が進みます。
担当の方といろいろ話しをします。
レベル流のフレーム論を聞かせて頂き楽しみました。
そして試乗。
試乗したのはほぼ自分の乗るクォーク号と同じような構成でした。
そのせいか似たような乗り味で親しみやすかったです。
ただ試乗したコースに坂がなかったしあまりカーブも無かったので感触に触れただけって感じでした。
TS3J0692.jpg
↑隣りはレベルの自転車店でしたよ

TS3J0694.jpg
↑ロードレーサーから街乗り自転車まで

TS3J0693.jpg
↑ドアの取っ手がステムとフォーク

レベルを堪能したあとは次なる目的地へ走ります。
慣れない都会に四苦八苦しながらの走行です。
道に迷ったり左折レーンにやっつけられたり…

そして次なるビルダーへ到着。
TS3J0695.jpg
↑大瀧製作所

よくご一緒して頂いてる鉄一徹氏が懇意にしてるビルダーで知る人ぞ知る、といったでしょうか。
NJS登録もしてるビルダーです。
人柄も良く話しやすいです。
今まで訪問して来たマキノ、東洋、レベルは従業員がいる工房でしたがここはお一人で全てをこなしています。
主に夜だけ営業してる気ままなビルダーさんです(笑)
いろいろお話しを聞いたり作りかけのフレームを見たりと楽しませて頂きました。
こちらもビルダーと言いながらも自転車屋さんの一面もあります。
持ち込みフレームの組み付けと納車に立会いました。
用意してたシートクランプが少し合わないとその場で加工したりワイヤーのアウターカップが微妙に合わなく納得いかないとかでアウターカップを作ってしまったりとさすがビルダーと感嘆致しました。
その納車中の新車でしたが大瀧さんが乗ってみる!?サイズぴったりだし。
と自分に問い掛ける。
さすがに躊躇しましたがオーナーさんがぜひにと仰るので図々しくも試乗(笑)
アルミフレームと見紛うばかりのゴツいスチールフレームでしたが乗ってみたら思ったより硬くはなくびっくりでした。
ただホイールがアラヤの手組みだったしチューブラータイヤだったのでその辺の影響もあるのかもしれませんね。
TS3J0698.jpg
↑コロンバススピリット

大径スチールにテーパーカーボンフォークの構成と自分が一番気になってる東洋フレームのロードSと似たようなフレームです。
興味津々だったので乗せて頂けてよかったです。
東洋フレーム、前回訪問時に試乗できなかったのが悔やまれるなぁ。
もう一度行ってみようかな…
もっとここで楽しみたかったのですがすでに日が暮れていたので帰ることに。
国道15号から環八に出て多摩サイで帰りました。
夜の多摩サイはガラガラで走り易いです。
夜風も気持ち良くて疲れと空腹はあったものの気分良く走れました。

こうしてビルダーを巡ってみると自分にとってフレームビルダーって凄いなと思います。
なんといってもゼロから自転車を作れるってのが魅力です。
それに技術力が普通のプロショップと呼ばれる自転車屋とは段違いだと思う。
ここならBBが硬くて外れないとかピラーが固着して外れないとかはあり得ないと思う。
もしここで直せない事柄があったら他所でも無理なんじゃないかな~
カーボン製品に関しては別だけど自分にカーボンの用事はないですしね。
まだ魅力的な工房があるので邪魔にならないよう訪問してみようかな。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 貯金に努めるべし!
スポンサーサイト

こんばんは。S木です。

お付き合いありがとうございました~。

ビルダーさんって本当に凄いですよね。
話を聞くたび、やってることを見るたびに関心させられます。

早く、職人魂の宿ったフレームに乗ってみたいのですが、
どれにしたら良いのか、迷いは深まるばかりです(汗)

・・・次回は自転車屋探訪ですね(笑)

2016.09.27 19:52 #- URL[EDIT]
Re: S木さん

お疲れ様でした~
こちらこそありがとうございました!

ビルダーの仕事は奥深そうですよね。
ただ溶接すればいい…ってだけじゃないのがかなり理解できてきました。
それに考え付いたことをすぐ作って試せるのが凄いと思います。
迷いは深いですがS木さんは出口が薄っすら見えてきたのでは(笑)

次回もよろしくお願い致します~


2016.09.27 21:52 かなぴん☆ #ve3alMbE URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する