ステム替えました

夏生まれですが夏の暑さに弱い自分。
体力消耗を警戒して今月はほとんど運動してません。
おかげで2kg体重増加。
夏バテは回避できてますがカラダが重いです…
そろそろ自転車もランニングも再開しようかと思いますが生憎の悪天候続きで叶わず。
というわけで懸案だった息子の自転車のポジションを変えるべくステムを交換。

まずはステムの前にSTIレバーにシムを入れてレバー位置を近くします。
TS3J0634.jpg
↑厚いタイプに交換

交換は少しレバーフードをめくって入れ替えるだけで簡単でした。
確かにレバーがハンドルに近づきましたが思ったほどの変化が感じられなかった。
でも近づいたのは確かですね。
あとは本題をステムを交換します。
ステムキャップが分離するタイプなので交換はそんなに難しくないです。
自分の自転車はスレッドステムでステムキャップが外れないのでハンドル抜くのにバーテープ剥がしてSTIレバー外してと面倒なんですよね~
TS3J0638.jpg
↑60mm、73°ステムをひっくり返す

ハンドルが近く高くになったかと思います。
さらにブラケットが少しでも近くになるよう角度も調整。
ハンドルを送るとかしゃくるとか表現しますが自分にはイマイチどっちがしゃくるでどっちが送るが判断しかねるので「調整」としておきます。
何だか雑誌やネットを見るとどっちがどっちか意見が分かれてるようで…

TS3J0637.jpg
↑こんな感じになりました

一応完成です。
せっかくできたのに天候が悪かったり時間が合わなかったりでまだ息子は乗れてません。
早く乗せたいですね~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 親子ポタ復活なるか!?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する