息子の自転車!

先日、ドロップハンドルに挑戦表明(笑)した息子。
そんな息子に自転車を譲ってもらいました!
カラーからわかるようにパナソニックの自転車です。
数年前のモデルで現行ではラインナップから抜けてるようですね。
TS3J0609.jpg
↑スチールフレームにカーボンフォークの構成。

TS3J0611.jpg
↑ブレーキはラージアーチ仕様。ベロオレンジ製かな。

TS3J0612.jpg
↑タイヤは32Cのパナレーサーグラベルキング
ホイールはイーストン

TS3J0610.jpg
↑クランクは狭小Qファクターのディズナ・ラクランク

ラージアーチのブレーキに32Cが入るフレームなのでいわゆるロードレーサーではありません。
まぁ何でも使いやすい楽しい自転車といったところでしょうか。
タイヤは32Cと太いので乗り心地もいいしそれほど路面に気を使わず気楽に気軽に乗れるのではと思います。
まだこれから走りだす息子。
車道にはグレーチングや荒れた舗装路面もあります。
歩道の段差もあるし友達と探検で里山に入るかもしれない。
そんな時、32Cタイヤは頼もしいのでは?
親としては誰が何を言おうと子供にはできるだけ安全安心を重視したいと考えるもの。
そしてその上で楽しんで欲しいと思ってます。

というわけで30㎞ばかり多摩湖周辺で試乗しました。
フォークはカーボンですが踏み味はしっかりスチールでした。
タイヤも23Cなら躊躇する荒れた路面も問題なし。
イボイボタイヤですが舗装路面でも流す程度では思ったより重たい感触は感じませんでした。
ただ下りのカーブで倒し込んでいくとFタイヤからゴォーっとロードノイズが聞こえてちょっとびっくりしました。
滑りはしませんでしたけど。
今はワイドカーボンリムに25Cが流行りのようですが32Cもイイですよ(笑)
25Cなんて半端です!32Cまで入れちゃいましょう!といっても普通は入りませんね。
なかなかいい自転車です。
早いとこ息子ポジションにしてあげたいと思います!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自分のモノにしてしまいたい(笑)
スポンサーサイト

キャリパーブレーキ仕様で32Cが入るロードがあったんですね。あらためてパナソニックの懐の深さを感じます。これならどんなところにも遊び行けますね。親子のコミュニケーションが増えて楽しみ倍増☺️

2016.08.21 09:57 まーちゃん次郎 #- URL[EDIT]
Re: まーちゃん次郎さん

各部のクリアランスは32Cでギリギリです。
実はエアを抜かないとブレーキに引っかかってタイヤ(ホイール)の脱着ができません。
ホントは28C対応らしいです(元持ち主鉄一徹氏談)
発注したステムが早く来ないか待ち遠しいです(笑)

2016.08.22 00:03 かなぴん☆ #ve3alMbE URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する