久しぶりに梅の木峠

今日は昨日イジったヘッドパーツの確認も兼ねて午前中に少しばかり自転車で走ってきた。
といってもまた朝ダラダラしてしまい9時に出発。
昼過ぎに帰らねばならなかったので近場の峠をターゲットにしました。
とりあえず五日市街道に出て多摩サイに入る。
多摩サイを流しながら行き先を梅の木峠に決めてそこに向かう。
途中、ロンヤス会談の碑があったのを思い出し寄り道。
ここ、ウォームアップに丁度いい坂道があるんです。
TS3J0540.jpg
↑ココを曲がる

TS3J0541.jpg
↑入口の看板

TS3J0542.jpg
↑そして記念碑

記念碑の説明文を読んで梅の木峠に向かう。
今日は猛暑とはならずそんなに暑くはないですがやはり湿度は高い。
すでに汗だくでしたが下りに入ればさすがサイクルウェアは乾くのが早いです。
そして梅の木峠に突入。
昔、何度かヒルクライム大会に出た場所です。
大した成績は取れませんでしたが…
出だしは緩斜面ですがつるつる温泉に差し掛かると様相は一変。
勾配10%越え連発で結構キツいです。
連日の降雨の影響で路面も湿ってるし荒れ気味なのでパンクさせないよう気を使いました。
勾配がキツい区間でダンシングしたら苔で滑ってホイルスピンしまくりです。
おぉ~オレ、アメリカンV8みたい!と面白がってホイルスピンさせまくった。
あまり調子に乗るとコケるしタイヤも痛むのでほどほどでヤメましたが。
話しは逸れますが今乗ってるクルマはフィットハイブリッド。
それなりに気に入ってますがエコカーの反動か次買うクルマはアメリカンV8が欲しいと思ってます。
TS3J0521_20160717162724578.jpg
↑こんなのが欲しい

どうせ自転車より距離乗らないと思うので必要以上に環境性能を気にすることはないかと。
死ぬ前に一度デカいクルマをド~ンと走らせてみたいんです(笑)
ちなみにランボルギーニは排ガス規制を満たすつもりはないそうです。
販売台数が少ないし顧客の走行距離も短い、途方もなく速いクルマを作り続ける、だそうです(笑)
とはいえ実際はきちんと排ガス規制はクリアしてるそうですけど。

話しが逸れ過ぎました。
久しぶりの梅の木峠はキツかったです。
頂上で休もうかと思ってましたがMTBやハイカーでいっぱいで諦めて早々に下りました。
TS3J0543.jpg
↑久しぶりの石碑

TS3J0544.jpg
↑曇ってて残念

下りは苔に気を付けて慎重に下りました。
以前、苔で滑ってコケたことがあるので怖いんです。
今日も苔でリヤタイヤが滑るシーンがありヒヤっとしたし一面苔の場所があったのでそこは降りて押し歩きました。

無事下り切って吉野街道に出て帰ります。
途中、二ツ塚峠を走ります。
実際は峠といっても長い緩い坂といった印象。
TS3J0545.jpg
↑ココを曲がるとロンヤスへ

上り切ってまたロンヤス記念碑脇を通って多摩サイ~玉川上水沿いで帰宅。
70㎞弱の走行でした。
これから猛暑になって体力を消耗させる時期なので今はあまり無理はしません。
しばらくあまり無理な計画は立てず走ろうと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 さて今夜は花火&酒(笑)
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する