ダメタイヤ

使わずに捨てるのはもったいないなと履かせたタイヤ。
廉価チューブラーのビットリアストラーダ。
わかっていましたがやっぱりトレッドが剥離しました。
TS3J0409.jpg
↑どういう基準で製造してるんだろう!?

安いからと数本購入したこのタイヤ、ほぼ全てこの状態になりました。
今回もこうなるだろうと思ってたのであぁやっぱり…程度の感想。
これで心おきなく捨てられます。
おなじビットリアでもグレードが上のコルサはこんな風にはならないし乗り味も上々。
廉価版なので乗り味が同じにならないのは当然ですが安全性を軽視するはよくないと個人的には思います。

タイヤなしでは走れないので自分の定番タイヤ、コンチンネンタルスプリンターに交換しました。
TS3J0411.jpg
↑夜の廊下は作業しづらい

倒立台はこんな時にも便利です。
フレームの裏側の掃除にも使い勝手がよろしい。
買って良かった逸品です。
TS3J0412.jpg
↑BB裏も芸が細かいイリベ

せっかくタイヤを剥がしたので大枚叩いて買ったホーザンセンターゲージでホイールセンターを確認しましたが問題なかったです。
ある意味残念(笑)
キンリンのリムも丈夫なので振れもあまりなく手を付けずタイヤを貼って終了。
タイヤはめるのに苦労して親指に水膨れを作りましたけど…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 タイヤはケチるべからず

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する