ショップ訪問ポタ

昨日の日曜日は午後から少し自転車でお出掛け。
ジョギングで感じた膝の違和感があったのでロングは控えて覗いてみたかったお店に行ってみました。
行ってみたのは都内に3店舗も構える「ブルーラグ
今まで自分には縁のなかったいわゆるストリート系がメインのショップでしょうか。
たまには異文化!?を知るのもいいかなと思って。

自宅からは五日市街道~井の頭通り~環7、といった走り慣れないルート。
昼間の都会は走り辛いですね。
クルマよりもママチャリと歩行者の方が予測不能な動きが多くて怖かった。
正直、交通量の多い道を走ってもそんなに楽しくはないですがこれもサイクリング。
目的地もあるし都会の景色を見るのも楽しみのひとつと思い直して走る。
PA0_0015_20160522222812c7e.jpg
↑今日も玉川上水沿い

PA0_0014.jpg
↑吉祥寺通過。前田太尊はいなかった。

片道30km弱、思ったより早く到着。
早速、店内を物色。
店頭在庫と展示は豊富。
アメリカンブランドのフレームやパーツがたくさんで見慣れないモノが多く興味津々でウロウロ。
店員さんも若くて爽やかな対応でした。
PA0_0008_2016052222261994c.jpg
↑何かとオシャレ

PA0_0012_2016052222262242a.jpg
↑アメリカンブランド盛り沢山

PA0_0013_201605222228103ba.jpg
↑息子の街乗り自転車にどうだろう

PA0_0011_20160522222621dc9.jpg
↑KVAステンレスフレーム。SOMAブランド。

PA0_0010_2016052222262163c.jpg
↑このフレームバッグだと脚擦って漕げないかも…

フレームもCHRIS KINGのフレームブランド「CIELO」とか実物見るのが初めてのモノが多数。
ファットバイクもあったしベルトドライブとかいろいろ見れて勉強になりました。
パーツも普通のショップでは見掛けないポールやホワイトインダストリー、クリスキングのハブ 、オリジナルハブなんかもあった。
小物やカラーパーツも豊富でなかなか刺激されましたよ。
客層も大学生っぽい層が多いようでした。
入りがファッションバイクでも走りに目覚めることもあるだろうし乗る人が増えるのは好ましいことなのかも。
飽きて降りても歳取ってから「オレも昔はよ~」なんて言いながらまた乗る人もいるだろうし。
ロードレーサーの本流は欧州なのでしょうけどアメリカの自転車文化もそれはそれでなかなか楽しい。
スチールフレームの中心はもはや欧州より北米かもしれないし。
なかなか興味深いショップ訪問になりました。

ホントはブルーラグの他店舗やギークガレージ、ベロクラフトにも行くつもりだったのですが時間切れで諦め。
家を出たのが遅すぎた。
それに思いの外暑くて疲れた。
ポタリングだし~なんてボトルも持たずに出掛けたのが大間違い。
たった60km弱走るのに自販機に何度世話になったか…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 笑点に間に合った。歌丸師匠お疲れ様でした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する