佐野ラーメンサイクリング、帰路は凶風

5/3は予定通りサイクリングして来ました。
行き先は栃木県佐野市。
佐野ラーメンを食べに行く企画です。
同行者はS木さんと時間の都合で途中までの鉄一徹氏。
さいたま市大門の集合場所までまずは37kmを自走で向かう。
それほど渋滞にも合わず淡々と走って集合時間通りほぼ8:30に着。
コンビニに集合したのですが東北道浦和ICの近くのせいか混雑しててトイレは何のアトラクションかと思うほどの大混雑でした。
さすがゴールデンウィーク。
TS3J0349.jpg
↑コロッシ

TS3J0351.jpg
↑バッソバイパー

TS3J0350.jpg
↑クォーク

とりあえず国道122号を走り出しますがこれまた大渋滞。
たまに流れますが基本渋滞の中を走りることに…
路肩も狭く轍もあるし砂利やゴミも多く走り辛いしパンクしそうで怖かったです。
蓮田あたりまで来て東北道との並走区間を過ぎるとやっと流れが順調になってきます。
街道風にも助けられそこそこいいペースで走れるようになって気持ち良かった。
利根川の少し手前まで来てコンビニ休憩。
ここで時間切れで鉄一徹氏は引き返すことになりました。
TS3J0353.jpg
↑加須市だと思う

TS3J0354.jpg
↑畑ばかりで風を遮るものはない

さてここからはS木さんとふたり旅。
ところどころ、渋滞に遭いながらも淡々と走る。
TS3J0355.jpg
↑利根川を渡る昭和橋

利根川を渡って自転車では初となる(と思う)群馬県入り。
少し先で122号を離れ356号、県道7号と繋ぎ佐野を目指します。
が、いつも道案内の鉄一徹氏がいなくて道が合ってるかふたりでオロオロしながら進みます。
そしてかの有名な(!?)渡良瀬川を渡ります。
残念ながら「渡良瀬橋」ではなく「渡良瀬大橋」でしたけど。
ここら辺まで来ると佐野ラーメンのお店が現れ始めます。
が…どのお店ももの凄い行列…
しかしここまで来て食べないという選択はありませんので目当てのお店に着いて行列に加わります。
TS3J0360.jpg
↑鉄一徹氏はいないけど「いってつ」

TS3J0358.jpg
↑しょうゆラーメン

TS3J0359.jpg
↑ぎょうざ

あっさりした味付けでおいしかったです。
最近、脂っこいのは受付けなくなってるのでちょうどいい感じでした。
特徴の青竹打ちの麺も歯応え良くいい感じで満足。
S木さんのおこぼれを頂戴した餃子もおいしかったです。
食後ゆっくりしたかったのですが行列のためにも早々退散します。
とりあえずコンビニまで腹ごなしで走ってまた休憩。
TS3J0361.jpg
↑サドルが変わってた

TS3J0362.jpg
↑ステムとハンドルも変わってた

イジらないといいつつイジってある自転車を眺めながら次の手を互いに妄想しながら話しまくる。
今日もペダルよりクチが回ってる時間が長いです。
いい加減走らないと帰れないので走り出しますが向かい風が吹いてきた。
耐えて走り続けますがドンドン風が強くなってくる。
国道122号まで戻る頃には凶風と化してしまった。
巡航速度が30→27→25→22→20km/h、どんどん下がる一方。
ついに20km/hも出なくなり車道を走るには危ないペースまで落ちて歩道に避難。
幸い幹線道路の歩道には歩いてる人が皆無なのでずっとふたりでトボトボと走ります。
が、いかんせん15km/h程度ではペダルを回せど回せど距離が進まない。
度々コンビニで休憩しつつ走らねば帰れないのでふたりで涙目になりながら進みます。
今日は平坦路とナメてましたが向かい風に完全にやっつけられ脚も体力も削られながらやっと行きに鉄一徹氏と別れたポイントまで来た。
何だかだいぶ進んだ気がしてふたりしてホッとする。
粘りの刻み納豆走法で走り続け朝の集合地点さいたま市大門の手前で最後の休憩。
TS3J0366.jpg
↑伝家の宝刀レッドブル(笑)

大門交差点でS木さんと互いの健闘を誓い合ってお別れし単独走。
ここから自分は方向転換するので向かい風からかなり解放される。
レッドブルも効いてきたかトラックやバスをペーサーにしてペースアップ。
調子に乗って道を間違えて回り道をしますが元の道に戻ってひたすら走る。
最後は意味なく寄り道して多摩湖CRの坂を上りましたが太ももパンパンで後悔…
何とか8:30に帰宅となりました。
172km走った時点でガーミンのバッテリーが切れてしまいましたが多分ちょうど200kmくらい走ったと思います。
疲れた~!
鉄一徹氏、S木さんありがとうございました!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 やはりクチよりペダルを回すべし!
スポンサーサイト

お疲れさまでした!
S木です。

昨日は最後まで引いていただきありがとうございました。

私は別れたあとも、ずっと向かい風との戦いでした(涙)
途中で一度力尽きて食事をしてしまったこともあり、
帰りは22:30(!)、220キロの旅となりました。

佐野ラーメンを食べるために、ここまで頑張ったと
思ったらちょっと感動的でした(笑)

鉄一徹氏の命を受けての下見でしたが、
今回のがトラウマになって次は無さそうですね~(笑)
次回はビルダー訪問の旅ですかね。

クチもペダルも両方まわして、また遊びましょう!

2016.05.04 21:30 S木 #- URL[EDIT]
Re: S木さん

お疲れ様でした~!

22:30!でしたか!
それはお疲れ様でした…
あの後も向かい風と闘ったのはさぞ辛かったのではと想像できます。
進行方向を変えてからかなり楽になりましたから。
今回といい以前の三浦半島といいホントに風は懲り懲りですねぇ。

ビルターポタ、近いうちにS木さんのために企画しましょう。
しかしそのコースだとクチを回すどころか世の中の経済も回してしまいそうで怖いです(笑)
またよろしくお願いします~!

2016.05.04 21:58 かなぴん☆ #ve3alMbE URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する