ツールボトル

細かな物欲ばかりで恐縮です。
ツールボトルを変えました。
今までは一般的な樹脂製のツールボトルを使ってました。
自分はチューブラータイヤ愛用なのでスペアタイヤを持たねばなりません。
樹脂ボトルでもタイヤは入るのですがかなり無理やりで一度入れたら取り出すのに四苦八苦です。
それを解消すべく最近流行りのパカっと開くタイプのツールボトルにしてみました。
TS3J0329.jpg
↑使いやすそう

大きさは長さはほぼ同等。
太さは明らかに一回り太いです。
TS3J0330.jpg
↑どう見ても太い

TS3J0331.jpg
↑引っ越し

上記のツールがツール缶に入ってました。
入ってましたが無理やり詰め込んでたので取り出しが大変で一度出すと入れるのがまた大変、と使いづらかったツール缶。
背開きツールボトルに入る切るか不安でしたがあっさり収納できた。
余裕とは言いませんが問題なく入って出し入れも容易。
ただしボトルゲージは選ばないとゲージに刺さりません。

TS3J0364.jpg
↑このタイプでないと入らないと思う

でも満足です。
使いやすくなったのでOKです。
ファスナーも暴れないよう配慮してあるしなかなか良いです。
ちょっと太いので目立ってしまいどうかと思いますがしばらく使って行こうと思います。

TS3J0332.jpg
↑ファスナーが隠れるようになってた

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ピストをクイック化すればスパナはいらないな
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する