素直なカラダ

先週末も土日ともランニング。
来週の3連休が駅伝大会当日なので最後の練習でした。
土曜日の練習では大会当日を想定して最初から飛ばしてみようと考えた。
しかし自分はいつもカラダが温まるまでペースが上がらない傾向があるので多摩湖に行く前に近所の運動公園でアップ走。
この公園、トラックがあるのですがいろいろな学生の陸上部が練習に来ていて大混雑。
学生の陸上部だけあり速いランナーが多くこのトラックを走るのに躊躇というか遠慮してしまいますね。
なので外周路を走りました。
TS3J0211.jpg
↑女子高生もいっぱい(笑)

TS3J0212.jpg
↑ウォーキングイベント。結構人気みたいです。

オヤジ仲間達と多摩湖に着いてから7.2kmのコースを走る。
予定通り最初から意識的に飛ばして走りますがやはり苦しい。
前半は上り基調なので余計そう感じるのかもしれません。
最大の難関、スロープを下って階段を上り切る。
息も絶え絶えですが耐えに耐えて下り基調の後半へ。
何とかペースを保ってゴール。
練習での自己ベストを更新しましたがまだ昨年のレースタイムとは1分も遅れてる。
う~ん、どう頑張っても届きそうもありません。

翌、日曜日もオヤジ仲間と練習。
前日の疲れもあったのでゆっくり走ろうと思ってましたが結構脚が動いたので前日に続きハイペースで走る。
ほんのちょっと前半を抑え気味にしてラスト2kmからペースアップ。
苦手だった下りの走り方を変えたせいか限界と思っていた前日より25秒縮まった。
自分より速く走る人は星の数ほどいますが限界と思った昨日の自分を越えたのは素直に嬉しい。
願わくば本番で昨年の自分に勝ちたいです(笑)

TS3J0213.jpg
↑靴ひもの通し方を変えてみた。

TS3J0214.jpg
↑ガッツリ足首が締まります。

しかし頑張ったせいで筋肉痛です。
左ひざの裏と両脹脛が痛いです。
着地の衝撃のせいでしょうかね。
しかし自分のカラダは素直です。
無理すればすぐ筋肉痛や関節痛が出る。
疲れやストレスはすぐ胃腸に出る。
顎関節症や味覚障害になって現れたこともあるし鬱となって現れたこともあります。
痛みや異変を感じずカラダを壊してしまう方が困りますがもう少し耐久性のあるカラダになって欲しい今日この頃…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 スキンズとスポーツバルム役立ってます
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する