センター出しのはずが…

せっかく購入したホーザンのセンターゲージ。
ロードのフロントホイールもタイヤを剥がして確認してみました。
結果、ほんの少しだけズレていました。
なのでセンター出しを兼ねて振れ取りをしたのですが…
ニップル回しで締めてるつもりが何を思ったか逆に回して緩めてしまい振れを増大させてしまいました。
すぐ気付けばよかったのにアレおかしいなとさらに緩めて振れ振れホイールに…
中途半端な状態から振れ取りもどうかと思ったので結局全てのニップルを緩めてテンションを解放。
そこから振れ取りというかホイール組みをやり直しました。

フロントホイールのスポークには贅沢にもエアロスポークのサピムCX-RAYを使ってます。
最初にこのホイールを組んだ時は代用品を使いましたが今回からスポークの回り止め用工具を購入して使ってみた。
TS3J0194.jpg
↑近所にワイズがあると便利

TS3J0195.jpg
↑こんな形の工具

TS3J0196.jpg
↑スポークを挟んで押さえる

これでニップルと一緒にスポークが回ってしまうのを防止します。
なかなか使い勝手が良かったです。
ムダな作業もしてしまいましたがまぁホイール組みの練習ができたと思えばいいでしょう。
ホーザンセンターゲージのおかげでセンター出しもバッチリ。
素人レベルでの出来ですが自分しか使わないので自己満足。
あとはタイヤを貼らねば…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 そろそろ走れるようにしないと
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する