またテールランプ購入

つい先日テールランプを購入したばかりですが続けてもう1個購入しました。
今回購入したのは自動点滅式ライト「クロップスEZ400mu」。
センサーが付いていて暗くなると点滅する仕掛け。
正確には暗くても振動がないと点滅しません。
サイクリングで山道に行くとトンネルが多くある。
その度に点けたり消したりが煩わしいのでその手間を省くのが目的で購入しました。

TS3J0010.jpg
↑東京サンエス扱い

TS3J0011.jpg
↑充電中

自動点滅を試すべくリビングでテーブルの下に持って行くとすぐ点滅を始めました。
感度はいいようです。
ただ明るさは12ルーメンということで先日購入した中華テールランプに完敗です。
数字上も点灯させた見た目でも明らかに中華テールランプに負けています。
とはいえ今、自転車に装着している旧式のLEDランプよりは明るいと思うのでヨシとしましょう。

TS3J0012.jpg
↑取り付けはゴム製のマウントを伸ばしてS字フックを引っかける

TS3J0013.jpg
↑本体をゴムマウントに挿す。縦横どちらでも取り付け可能

本当はコレをシートピラーに取り付けるつもりでしたが思うところがありヘルメット後部に付けることにしました。
シートピラーには明るい中華テールランプを点灯、コレは補助的にヘルメットに点滅。
こんな感じで運用してみようかと思います。

TS3J0014.jpg
↑トンネルでのオンオフスイッチ操作から解放

TS3J0019.jpg
↑シートチューブに付けるか!?

TS3J0021.jpg
↑シートピラーに付けるか!?

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 細かく散財中
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する