奥多摩、鮎ランチポタ

今日は年一回の平日休みだったので重い腰を上げて走ってきました。
目的はランチ!
先日、TVで鮎料理を見てどうしても食べたくなってしまったので走りとランチを兼ねて行って参りました。
行き先は表題の通り奥多摩。
お店は奥多摩町大丹波、最短ルートで行くと近過ぎるので奥多摩をグルっと回ってきました。

まずはいつも通り秋川CRで檜原街道に向かう。
TS3J1138.jpg
↑豊作でしょうか!?

TS3J1139.jpg
↑散歩のお年寄りが通行してましたが…

あとはひたすら檜原街道で都民の森を目指します。
風張林道ルートもありますが春に走ったし奥多摩周遊道路はもう何年も行ってないので今回は周遊道路で風張峠を走ります。
平日なのでほとんど自転車がいなくて走り易いです。
が…トイレが近くて参りました。
20km走る間に3回も…
歳取るとイカンですね~
上り区間に入ると尿意も治まり景色を堪能しながら走ります。
まださすがに紅葉はしてません。
気温は表示によると12℃でした。
日陰だと上りでも肌寒いのですがカラダ自体は暑くなってるので暑いんだか寒いんだかよくわからずジャージのジッパーの上げ下げが忙しかったです。
淡々と上ってましたがやがて前方にロードが見えてきた。
ジリジリと差が詰まり目を凝らして見るとカーボンフレームにカーボンホイールの高級車体。
抜くか車間を空けて走るかしばし悩む…
脳裏に浮かぶ光景は…抜く→後ろにへばり付いてくる→頂上手前数メートルで抜きに掛かってくる→何だかムカつく
片手で数えられる程度ですがこういう経験がありとても不愉快な思いをしてるので下した決断は止まって追い付かない車間を空ける。
というわけで道端で意味無く止まる。
抜き去ってチギってしまえばいいのでしょうが自分のしたいサイクリングではないしそもそもそんな実力もないので仕方ないですね。

ボケ~っと通り過ぎるモーターサイクルを眺める。
結構平日なのに走ってるモーターサイクルが多いですね。
最近はハーレーに加えBMWやKTMなんかも多い様子。
羨ましいぜ。
再び走り出してしばらくすると滝の案内板を見つける。
TS3J1144.jpg
↑今日初めて気付いた

先を急ぐ理由はないで自転車を降りて見に行ってみた。
そんなに大きな滝ではありませんでしたが滝の水と一緒に雑念が流れて行く感覚。
滝と歴史はオトコのロマンを感じる(笑)
TS3J1140.jpg
↑マイナスイオンを浴びる

心洗われて再び走り出すとほどなく先ほど前を走っていたロードが下ってきた。
都民の森あたりでUターンしたのでしょうか。
そんな自分も何とか都民の森に到着。
TS3J1145.jpg
↑誰もが撮る定番フォト

一休みして再び周遊道路を上り始める。
ここら辺までくると結構寒い。
上り切って下りに入るとすぐにカラダが冷えてしまいこりゃマズいかぁと念のため持ってきたウィンドブレーカーを着て下る。
持ってきてよかった。
ここは路面きれいで傾斜もちょうどいいので下りは速度が乗ります。
若かりし頃はバイクやクルマでよく来たな~と思い出しながらも安全運転で下ります。
あとは青梅街道をひたすら下ります。
風が少しあって走りづらかったし結構脚にキテたので下りの割に楽ではなかったです。
そしてお店「ちわき」に到着。
TS3J1146.jpg
↑雰囲気のある佇まい

レーパンにジャージでしかもおひとり様だとちょっとばかり入り辛かったです(笑)
意を決して入店しメニューを見る。
といっても鮎しか頭にないのですぐオーダー。
そして待ちに待った鮎塩焼き登場!
TS3J1149.jpg
↑川魚塩焼き盆

TS3J1148.jpg
↑鮎アップ(笑)

疲れたカラダに焼けた塩味が心地よい。
だんご汁もちょうどいい味付け、茶碗蒸しもおいしかった。
店内や店構えも風情があってよかったです。
今度はぜひ家族を連れて食べに来たいと思います。満足♪

正直、自分は好き嫌いが多い上に食が細く、食べること自体があまり好きではありませんでした。
歳を取って少しづつ好き嫌いを減らして、自転車を始めて食欲旺盛になり食べる楽しみを持てるようになりました。
奥方が作ってくれる料理もおいしいですし幸せがひとつ増えたってことですね(笑)
以前は食事に行っても同じモノか安いモノばかりでしたがこれからはイイ食事をしたいと思います。
もう人生も折り返して残り時間も長くないですしね!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 130kmの割に疲れた~
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する