足柄峠で心折れる…

今日は久しぶりにロングソロサイクリングに出掛けました。
目的地は以前から行ってみたかった足柄峠。
一応、自宅~246号~足柄峠~籠坂峠~道志みち、で行ければなと思い自宅を7:30に出発。

まずはいつものポイントでトイレ休憩。
TS3J1106.jpg
↑田名遺跡公園

246号に出て善波峠に苦しんだあとコンビニへ。
TS3J1107.jpg
↑結構うまかったレアチーズ大福

246号から足柄街道に入ります。
TS3J1108.jpg
↑足柄出身(!?)の金太郎

そして足柄峠へ差し掛かる。
TS3J1109.jpg
↑案内標識見るのが結構好き

どこから峠かわかりづらくいつの間にかダラダラと上り始めてます。
これが後々ボディブローのように効いてきます…
しばらくは前述のようにダラダラ上りですが段々と峠らしい風情に変わってきます。
その辺りまで来るとすでに披露困憊になっていて坂の勾配はそんなにキツくないのに今にも止まりそうな速度でしか上れません。
峠の佳境まで来ると走行会なのか同じジャージの人に立て続けに数人抜かれます。
とても着いて行けません。
それと皆さん爽やかに挨拶して抜いていきました。
気持ちイイですね。

そうこうしてるうちにどうにもキツくなりいつ止まろうかとばかり考えるように…
暑さも手伝ってまたもやヘロヘロです。
でも止まるに止まれない理由が…
またしてもピッタリと後ろに張り付いてくる人がいたんです。
しかもかなり長時間。
自分が止まってしまうと追突されるし何より恥ずかしい(笑)
なので「抜いていって下さい」とお願いしたのですが
「ムリです!抜けるチカラがないんです~。抜いたらダメになります」
と彼は彼で止まりそうで止まらない自分に着いて行くのをモチベーションにしてたようです。
お互い様だったってことですかね~(笑)
峠の最後の方は巻貝ヘアピンが現れ始めもうキツさの絶頂。
何とかダンシングを織り交ぜ凌ぎます。
結局何とか脚着きせずに頂上までいけました。

TS3J1110.jpg
↑声を上げそうなくらいホっとしました

TS3J1112.jpg
↑標高759m

次は籠坂峠を目指して下り始めます。
何だか知りませんが鐘があったので撮ってみた。
TS3J1114.jpg
↑愛の南京錠がありました

上り返しに苦しみながら下ります。
が、相当脚がいっぱいいっぱいなのが改めて認識させられます。
その後県道150号に入り山中湖方面に向かいますが微妙な上りが続きたまらず道端で小休止。
TS3J1115.jpg
↑田んぼ眺めて補給

やがて246号との交差点に差し掛かる。
この信号待ちで爽やかな挨拶をしてきた青年と少し会話。
なんと大阪目指して走ってるそうです。
凄いですね!
そして自分はというと…ここで心折れて籠坂峠と道志みちは諦めて246号で帰ることにしました。
とはいえ246号は交通量が多くトンネルも多いので怖いです。
できれば避けたいところでしたがどうにも脚が残ってないので苦渋の選択です。
下り主体ですが上り返しも多くヘロヘロです。
おまけに厚木まで43kmの案内板見て凹みます。
厚木から自宅までも40kmありますから…

TS3J1117.jpg
↑寄入口のコンビニで補給

コンビニで初めてバナナ買いました。
食欲湧かなかったので食べやすいのをチョイス。
あとは伝家の宝刀(?)モンスターエナジー。
休養を取って少し走れるようになりましたが調子に乗るとまたダウンするのでペースを上げ過ぎず淡々と帰りました。
結局195km走って6:30に無事帰宅。
疲れました、披露困憊です。
夏場ほとんど走らなかったのですっかり体力と走力がなくなってしまったのを実感しました。
しばらくムリせずロングは控えるか行くならよくコースを考えようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 明日は走れるか!?



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する