久々、親子ポタ。グラベル編

昨日は久しぶりに自転車に乗りました。
しかもこれまた久しぶりに息子と一緒です。
夏休みに入って毎日のようにプールで体力作りに励んでる息子ですがこの日はプールを休みにしてサイクリングにする気分だったようです。
自ら今日は多摩丘陵を走りにくと言い出したのでダメ元で同行を申し出ると「着いてくるのはイヤではない」と微妙な言い回しでOK(笑)
早速レーパンジャージに着替えさせて出発。
数年前にじぃじとばぁばに誕生日プレゼントで買ってもらったパールイズミのジャージ。
当時はブカブカでしたが今はジャストフィット。
大きくなりました。

相変わらず気に入っていて乗り替える気がないKHSのジュニアMTBで出発。
以前は上れなかった通称「大和八幡の坂」を軽々クリアして多摩湖CRに入り多摩湖堰堤へ。
TS3J1054.jpg
↑大人げなく息子をチギり待ち構えてみる

TS3J1058.jpg
↑定番多摩湖堰堤

TS3J1061.jpg
↑先日野球観戦した西武ドームを望む

止まることなく通り過ぎて今度は狭山湖。
ここで暑さが堪えたか日陰で小休止。
TS3J1062.jpg
↑狭山湖で休憩

TS3J1064.jpg
↑狭山湖堰堤はガラガラ

引き返そうかと思いましたがせっかくなので埼玉側まで脚を伸ばすことにし先へ進みます。
ちょっとした坂を上りグラベルロードへ突入します。
TS3J1065.jpg
↑極小さなアップダウン有り

何年か前に途中まで親子ポタで入ったことがあったのですが当時は体力もまだなく道に迷ったら帰れないと息子が泣きだしたので引き返したんですよね~
今回は走破目指して進みます。
TS3J1068.jpg
↑暗さに躊躇する息子

グラベルといっても固く締まった路面なので少し気を付ければロードでも走れます。
犬越路あたりの林道に比べれば楽勝です。
息子は不慣れなグラベルロードにビビってましたがそう悪くないペースで走ってました。
ジュニア車とはいえさすがKHSのMTB(笑)
それにずっと木陰な上にアスファルトの照り返しがないので意外と快適に走れました。
TS3J1070.jpg
↑公園目指して走る

グラベルを抜けると瑞穂の六道山公園に出た。
展望台があるので息子を連れて行く。
夏だしすでに昼時だったので晴れてるとはいえあまり遠くまできれいには見渡せなかったのは残念でした。
多分、冬の早朝は富士山や都心のビルまで見渡せるのではないでしょうか。
TS3J1071.jpg
↑写真が恥ずかしい年頃!?

あとは腹も減ったし暑さもピークになるので大人しく帰ります。
激坂にビビリながら下ったあとは残堀川沿いを平和に帰ります。
しかし日向のアスファルト上は暑い。
たった30km弱、しかも子供ペースで走ったのに疲れました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 サイクリング&ジテツー復帰はもう少し先か…
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する