鈴ヶ音峠

昨日(4/26)は久しぶりにサイクリングに行って来ました。
今年に入ってあまり走りに行けず、3月には膝を負傷しほとんど自転車には乗れてませんでした。
3月末から自転車通勤を再開しやっと最近膝の負傷が癒えた感触です。
天気も良いし張り切って走って参りました。

行き先は地図を眺めて興味を持った鈴ヶ音峠。
鈴懸峠とも表記してもありどちらが本当なのか自分にはわかりません。
場所は世界最速のリニア実験線のあたり。
都留市立旭小学校を目印に曲がって大月の猿橋まで抜ける峠道。

まずは浅川沿いをのんびり高尾に向けて走る。
TS3J0873.jpg
↑浅川沿いの鯉のぼり集団

そして手始めに大垂水峠を上る。
今シーズン初峠越えとあってペースが掴めず疲れた。
たまたま何台かの自転車と抜いたり抜かれたりをしたので自分のペースが余計掴みづらかったのかもしれません。
人にペースを乱されるなんてまだまだ修行不足ですね。
TS3J0874.jpg
↑止まるまでもなかったけど他車と間隔を開けたかったんで撮影

大垂水峠のあとは雛鶴トンネル目指して県道35号四日市場上野原線(雛鶴峠)を上ります。
ここは道幅に余裕があり勾配もキツ過ぎず走りやすくて気に入ってます。
いつもはオーベストとかなるしまが爆走してますがこの日は皆無でした。
途中何台か一緒に走るハメになったりしながらトンネルに到着。
TS3J0876.jpg
↑付近の桜はまだ散り切ってなかった

トンネルを超えるとすぐに現れるリニア実験線。
TS3J0877.jpg
↑一度は乗ってみたいリニア

1枚写真を撮って下るとほどなく鈴が音峠に向かう目印、旭小学校を右折。
後は道なりに走れば峠道になります。
分岐を1か所間違えずに左ヘアピンに曲がればいかにも林道って雰囲気の道になります。
TS3J0878.jpg
↑迷わないよう標識あり

それほど展望の良い峠道ではありませんが誰もいない貸切峠で気持ち良く走れます。
高揚した気分で激坂もなくゆったりしたペースで走ったのでそんなにキツく感じませんでした。
いつも間にか頂上を越えて下り始めてしまい写真は撮れませんでした。
下りは比較的道も広く走りやすかったです。
下ってる時間が長かったので逆方向から走ったほうがキツいかもしれませんね。

無事、猿橋に出て少し休憩。
TS3J0880.jpg
↑わかりづらいけど猿橋です

このまま松姫峠に行きたい気分だったのですが帰りに寄るところがあるので断腸の思いで断念し甲州街道で帰路につきます。
途中「コモアしおつ」に寄り道。
この日の朝、息子に行き先を告げるとなぜかコモアしおつに寄って写真を撮ってくれと頼まれたんですよ。
四方津駅から見上げた写真を撮って済まそうと思いましたがせっかくだから駅直通の超ロングエスカレーターの上まで行って写真を撮ってやるかと思い直す。
コモアしおつに向けて上り始めましたが思いの外キツい…
途中まできて後悔しましたが引き返してももったいないので上り切りました。
TS3J0881.jpg
↑下から~
TS3J0882.jpg
↑上から~

街並みもキレイだったし家も広々した感じのが多てく閑静な住宅街でしたね。
帰宅後、息子になんでコモアしおつが気になるかを聞いたら老後に住みたいそうです(笑)
でも思ったよりあそこの価格は高いぞ!

その後は淡々と甲州街道を走り大垂水峠を上り返して高尾を過ぎたところで牛丼屋でちょっと遅い昼食。
その後は浅川、多摩川とつないで川崎のcspeedに寄り道。
頼んでたジャージを受け取り試乗車に乗って店で一緒になった鉄一徹氏と談笑して帰宅。
久しぶりの割に結構走って187kmでした。
疲れましたが充実したサイクリングでした。
一応、体調は悪くないようなのでゴールデンウィーク含めちょいちょい走りに行こうかと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 GWは足柄峠、籠坂峠、はたまたあざみラインか!?

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する