マラソンデビュー


マラソンといっても42.195km走るわけじゃありません。
先日購入の通勤タイヤ、シュワルベマラソンのことでございます。
やっと交換したんで大したコトは書けませんがインプレでも。
それとタイヤと一緒に発注した携帯ツールも英国より届きましたよ。
TS3J0006_convert_20100703071230.jpg
チェーンツール付きの工具が欲しかったんでコイツを買ってみた。
コレも使えるモノかそのうちテストしてみるつもり。


ではタイヤ交換しましょう。
まずはパナクローザーを外します。
届いたばかりの携帯ツールのタイヤレバーを使ってみよう。
TS3J0007_convert_20100703071919.jpg
期待に反して(?)あっさり外れた。使えるじゃんこのレバー。
今回はついでにチューブとリムテープも新品にするのでリムテープも外す。
リムテープの交換って初めてで緊張しましたが簡単でした。
引っ張って外して引っ張って嵌めるだけ。
TS3J0010_convert_20100703073502.jpg

軽量マニアではありませんが計ってみた。
TS3J0011_convert_20100703073659.jpg今までのヤツ
TS3J0012_convert_20100703073722.jpg新品
あらら、重くなっちゃいました。

そしてタイヤを嵌める。
新品チューブをタイヤレバーで穴開けたくないので念のためチューブを入れずに一度嵌めてみる。
が、なんのコトもなく手で嵌まった。レバー必要無し。
チューブを入れるべく嵌めたばかりのタイヤを外しますが携帯ツールのレバーではうまく外れず断念。
パナのレバーではあっさり外れた。やっぱりレバーは別途携帯が必要か…
どっかで見たチューブにベビーパウダーをまぶすってのを実践しタイヤを嵌め完了。

通勤で1日だけ走れたんで一応感想を。
乗り心地が良い。新品だし太さが25C→28Cになったからね。
思ったより重くない。
正直に言います。片輪300gくらい重くなってるにも関わらず違いがあまり感じられません。
鈍感デス。
ハンドリングも問題ないしグリップなんて滑るような走りを元々してないので無問題。
あとは期待した耐パンク性が発揮されるコトを祈るばかりです。

ついでに携帯ツールも量ってみたので掲載。
TS3J0005_convert_20100703080321.jpg
誤差1g。やるなぁトピーク!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する