ブレーキ換装

ロードレーサーのクォーク号のブレーキキャリパーはアルテグラBR6600からデュラエースBR7800に交換しました。
その効果は満足でした。
そして余ってしまったアルテグラのブレーキ。
売却しようかと思いましたが固定車体イリベ号に取り付けることにしました。
イリベ号のブレーキは競輪車両なので後付けのブレーキ。
キット物のダイヤコンペBRS101というラージアーチのキャリパーが装着されています。
これをアルテグラに交換です。
ただしフロントのみ。
リヤはラージアーチでないとブレーキシューがリムに届きませんので。

で、仕事が終わって帰宅後に薄暗い廊下で交換。
ちなみにイリベ号のフロントに付けたのはクォーク号でリヤに使っていたもの。
取り付けシャフトの長さの問題でシャフトの短いものが必要なので。
ブレーキシューホルダも向きを変えます。
TS3J0473_convert_20140723214333.jpg

ブレーキワイヤーは交換。
息子の自転車に使おうかと購入しておいたワイヤー。
TS3J0471_convert_20140723214307.jpg
ワイヤーの両端にタイコが付いててそれぞれロード用とMTB用になってるんです。
その片割れを使用します。
一応、PTFEコーティングと記載してありますが値段が安かったが気になるワイヤーです…

ジテツーでテスト走行。
やはりさすがシマノ、カッチリ感、ブレーキタッチもコントロール性も向上。
ただ分かってますがデュラには敵いません。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 息子のワイヤーも早めに変えねば
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する