多摩湖駅伝参戦

TS3J0263_convert_20140321220806.jpg
今日はいつもの近所のオヤジ達と子供たちで多摩湖駅伝に参加してきました。
オヤジ→7.2km×4人
子供→2.4km×4人
の編成です。

結果からいうと2チームとも無事完走。
もちろん成績は自慢できる順位ではありませんが参加することに意義があるということで…
特に子供チームは周りのチームのほとんど全てが何かしらのスポーツクラブのチームでウチみたいな近所の集まり的なチームはほとんどいなかったのではと思います。
そういえば親子でチーム参戦してるところも気付いた範囲ではいなかったですね。

自分の記録は32分をぎりぎり切りました。
練習より3分弱縮めたベストタイム。
といっても4回しかコース走ってませんが…
スタート後は意識してペースを抑えめ。
1km過ぎて徐々にペースアップ。
心配な膝でしたが痛みが出る気配がなかったので自分なりにペースを保って走る。
途中、トップチームのアンカーに抜かれる。周回遅れですね(自分は3走)
しかしトップランナーは速いのなんの。
付いて行ってみようという気すら起きませんね。

練習よりも速いペースをカラダで感じながら走る。
ガーミンは持って走りましたがポケットに入れてたので全く見ませんでした。
半分くらい走ったところで給水所を発見。
別に飲む必要はなかったのですがせっかくなので給水にチャレンジ。
取れましたがうまく飲めず一口飲んだだけでほとんどこぼした。
でもアスリートな気分になれて満足♪

半分過ぎると下り基調になるので苦しいながらも何とか足を進める。
自転車だとスーっと流れる景色がなかなか進まずもどかしい。
途中にある距離表示もあと○kmもある、と考えずたった○kmしかない、と自分に言い聞かせ黙々と走る。
残り1km表示でペースアップ。
さらにココと決めてたポイントからラストスパート。
タスキを渡すアンカーのオヤジが見えて凄く苦しかったですが全力疾走。
無事タスキを託して役割終了。

一応ガーミン持って走ったのであとで見直したら結構安定したペースでした。
7.2kmを1kmごとに
4:22
4:27
4:39
4:39
4:35
4:33
4:07
とこんなペース。
ゴールした時にボタンを押せなかったので最後の200mは正確なタイムが測れませんでしたが最後までタレず、俄かランナーにしては悪くないかなぁと自画自賛(笑)

その後は息子たちの応援。
息子の苦手な上り坂で待ち構えて鼓舞する。
TS3J0264_convert_20140321220827.jpg
ロクに練習しないから苦しむんだよ全く!と思いつつ必死に走る息子がやはり可愛い。
順位はともかく持てる力を振り絞ったようだったので良かったと思います。

ゴール後は応援の子供たちにオリジナル参加賞をもらって嬉しかった。
そして速やかに撤収し打ち上げに行く。
鉄板焼きで食って呑んで満足。
このために走ってるようなもんですから(笑)
食後は子供たちの要望に応え公園で遊ぶ。
疲れた…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 こんな一日で達成感ありました♪
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する