N.J.PRO AAステムに交換

先日組み上げたNJSフレームのイリベ号ですがやはりステムの角度が気になってしまいステムを交換しました。
交換したステムはNJS刻印の入った日東N.J.PRO AAです。
ロードでは普通は使わない下向き58°のアルミステム。
競輪選手は強度と剛性のある鉄製のステムをチョイスすることが多いと思いますが非力な自分には軽量なアルミで十分だと思います。
TS3J0045_convert_20131026000218.jpg
ブレーキを装着しないバンク走行用に用意してあるB123AAハンドルと組み合わせてあったステムを今回は使いまわし。
なので今回の出費はないですがいずれバンク走行用にもう1個買わないといけませんね…

今までの日東UI2の長さ110mmから10mm短縮し100mmになりました。
ちなみにUI2の角度は71°。
自転車に取り付けると地面とほぼ水平になる角度です。
今回はポジションの調整ではなく単なる見た目の好みでの交換。
部屋でまたがる分には大丈夫そうなポジションですがはたして実走ではどうなるか!?

TS3J0044_convert_20131026000151.jpg

しかし本来はバンクを走るために生まれたこのフレーム。
ブレーキやサドルバッグやライトが装着されるとゴチャゴチャになってしまい本来の美しさが損なわれてしまう。
さらにガーミンを取り付けると余計ゴチャゴチャに…
どうしたものか…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 雨降りは自転車イジリに限る
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する