多摩湖駅伝出場

予定通り多摩湖駅伝に出場して参りました。
息子だけですが。
結果はまぁいいとして全員力を出し切って走ったので良かったと思います。
来年もオヤジ達は走るようですが子供たちもまた走りたいそうです。
今回は1チームでしたが次回はもう何チームか出したいですね。

息子たちのチームは2年生と4年生ふたりづつの混成チーム。
本当は5年生の子がアンカーの予定でしたがケガのため補欠の息子の出番となりました。
ケガした子も楽しみにしてただけに残念でしたが息子も補欠といいつつ練習してたので親としては出番があってよかったかなとも思います。

第一~第三走者までそれぞれ持てる力を発揮しいよいよ息子の出番。
スタート前にしたアドバイスは「アンカーはゴール前が全て。途中いくら抜かれてもいいからゴール前で抜かれるな。みんなゴールしか見てないから」
微妙なアドバイスですが終わり良ければすべて良し!ってことで送り出しました。

息子の走るコースは堰堤の上下を走るのでスタートを見送ったら堰堤の下に先回りして息子を応援。
通り過ぎたらゴール前に先回りして応援と親バカぶりを発揮(笑)
頑張ってましたよ~!
堰堤の下の公園を走ってる時はみんなの声援に応えて手を振り笑顔だったのが印象的でした。
ゴール間際も後ろから来た5年生に抜かれてしまいましたが必死の走りで防戦してました。
その子とは抜きつ抜かれつのデットヒートだったようです(笑)
結局負けてしまいました悔しそうな表情の息子が少しまぶしく見えました。

自分の位置からは見えませんでしたがタスキを受け取り首に掛ける時に腕に絡まり腕が振れなくなり大慌てだったそうです。
結局解けなくて最後まで絡まったままゴールしたようで可愛そうだったかな。
まぁおっちょこちょいで慌てん坊の息子らしいです(笑)

結果は下から数えた方がはるかに早い成績でしたが全員練習よりいいタイムで走れたしみんなまた来年走りたいと言ってくれたので大成功でしたね。
応援組の子供たちも声援も頼もしかったし子供たち独自の表彰式もしてもらえたし♪
走ったオヤジ組の表彰式もわざわざしてくれて微笑ましくて良かったです。

大会終了後は恒例の打ち上げ。
鉄板焼き屋さんで飲んで食べる。
子供たちももう放っておいても自分達で焼いて食べるのでオヤジ達もママ達もそれぞれで飲んで食べて楽しみました。
その後も少し公園で遊んでから帰宅。
疲れましたが楽しかった。
息子もまた来年出たいそうです。
自分も膝が壊れなければ走りたいな。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 明日も二日酔い!?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する