親子ポタ・下見編

今日は息子と多摩サイで羽村堰までサイクリングに行ってきた。
明日、合同親子サイクリングで多摩サイを走る予定なのですがその下見です!?
息子には明日多摩サイを走るのだから他を走ろうと提案してたのですがどうしても下見に行きたいらしくて(笑)
しかも今週の火曜日に学校の遠足で羽村堰まで電車と徒歩で行ってきたばかりなのに…
遠足で行った場所の説明と案内をオレにしたいらしいです。

そんなわけで自宅を多摩サイに向け出発。


まずは五日市街道で睦橋へ向かいます。
ここは路肩も歩道も狭く息子は怖かったようです。
まぁ予想してたの息子の後ろに着いて逐一声を掛けながら走りました。
後方確認を怠らないよう注意し必要であれば止まってクルマをやり過ごしたりハンドサインでクルマとコミュニケーションを取ったつもりでしたが果たしてどのくらいドライバーに伝わってるのか…

そうこうしながら無事睦橋に着いて多摩サイにin。
TS3J0129_convert_20120929165502.jpg
あ、多摩サイじゃなくてたまリバー50でしたっけ。
たまリバー50はそこそこウォーキングや自転車やランナーがいましたが思ってたほどの混雑ではなく至って平穏に走れました。
息子も道が空くと思い切り漕いだりと楽しんでた様子。
TS3J0131_convert_20120929165626.jpg
TS3J0133_convert_20120929165644.jpg

そして意外とあっけなく玉川兄弟像まで到着。
我が家から1時間半掛からなかったかな。
TS3J0134_convert_20120929165713.jpg

その後は遠足コースのご案内。
多摩川を渡った橋、お弁当を食べた広場、羽村郷土資料館。
資料館にはわざわざ入館し息子の解説付きの見学(笑)
楽しめましたよ。
TS3J0136_convert_20120929165747.jpg

一通り説明し終わり息子も満足したようで帰路へ…といきたいところでしたが川を見たいと河原へ降りて少し遊ぶ。
TS3J0140_convert_20120929165812.jpg

そしてやっと自宅に向かい走りだす。
帰りは五日市街道は走りたくない…とのことで多摩大橋まで下ってそこから一般道で帰ることに。
確かにまた息子に怖い思いをさせるより遠回りしても見慣れた道で帰った方がよいかと息子の意見を尊重。
多摩大橋からは歩道メインで帰宅しました。
TS3J0144_convert_20120929165851.jpg

久しぶりに息子とポタしましたが体力が付いてきましたね。
坂は上れないと諦めたり疲れたを連発したりといったことがかなりなくなってきました。
日々成長していることが感じられて嬉しかったです。
自分は日々老化ですが…

走行距離:36.17km
平均速度:13.4km/h 
最高速度:31.5km/h 
獲得標高:226m

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 明日は連光寺を経由羽村堰までだそうです(笑)
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する