整備のはずが・・・

このお盆休みは全く自転車に乗らずでした。
まぁこんな夏休みも悪くはないですね。

今日は固定車体のタイヤを交換した。
Fタイヤは先日にビットリアストラーダ→コンチスプリンターに交換済み。
今日はRタイヤをF同様に交換。
クリンチャーに比べてちょっと面倒なチューブラーですが少し慣れてきました。
慣れても面倒に変わりないですがね・・・

そしてついでにお借りしてたサドルとポストを自分の物に戻そうかと外す。
そして自分のポストを差し高さを合わせ締め付け。
締め付けてる途中でニュルっとイヤ~な感触・・・
シートピンのボルトがなめました。
前々からシートピンの締まり具合に違和感があったのですが放っておいたのはマズかったなぁ。
外してみたらネジ山がすっかり痩せてしまってました。
TS3J0083_convert_20120815215528.jpg
↑写真じゃわからないですね

さすがにサドルを固定せずに乗ることはできないので固定車体でのジテツーは諦める。
なので出番の少ないLOOK566でジテツーするかとシュコシュコタイヤに空気を入れて空気入れを外したら派手にブシューっと空気が全部漏れた。
何事!?と見るとタイヤのバルブの先っぽが折れてた・・・
もう直すのが面倒なのでLOOKに固定車体のFタイヤをはめておいた。
カーボンフレームにナット止めのピストホイール装着。
これで明日からジテツーです・・・

でも考えてみればさっき外したストラーダのバルブの先っぽをスプリンターにはめれば問題なく修理完了かな!?
明日やってみよう。
それよりこの細かなトラブル続き、LOOKがもっと乗ってくれとスネてるのか!?


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村  カーボンの呪い!?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する