安眠妨害…


「お父さん、オシッコ」
朝から耳元で囁かれ起こされる。
2年生にもなってトイレくらいひとりで行けよと思うが泣くとウルサイのでトイレまで付き合う。
怖い怖いと言うがウチに鬼はいてもおばけはいないゾ!
時計をチラリと見て寝る。
まだ5時前の出来事であった。


しばらくするとまたギャーギャーわめくのがいる…
ウルサイ、ウルサイぞこのガキめ!
「こんな問題、意味わかんない!できない!」
公文の宿題がわからないらしい。
エンピツや消しゴム、問題用紙が宙を舞っている。
うるさいので布団まで問題用紙を持ってこさせヒントをやる。
まだ6時前の出来事である。
そして寝る。

しばらくするとガサガサ、ゴトゴトとうるさい。
台所で何か漁ってるようだ。
シスコーン見つけてムシャムシャ食べてる。←ミューズリーではナイ。
TVもつけてゴキゲンだ。
だがボリュームでかい。うるさいぞ!
めげずに寝る。

しばらくすると枕元が騒がしい。
薄目を開けて見ると腰に刀を差しバイキンマン片手に立つオトコ…
オマエはココで何がしたいんだ~

仕方ない…時間も時間だしそろそろ起きるか。
こうして日々のワタクシの安眠は妨害されるのである。
あのな~休みの日は起こすなよ…

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する