ハンドル交換 nitto105

すでに先月に購入し正月に交換するつもりだったハンドル、ニットー105をやっと交換しました。
昨年末から色々と予期せぬできごとばかりで全く自転車に乗れずなかなか心もカラダもやる気が湧いてこない、って何だか引きこもりっぽかったですが何とか復調してきたかな。

今まで使用していたニットー104もカッコもいいし気に入ってましたがもうちょっとリーチを延ばしたいのと104は下ハンだとブレーキレバーが握りづらい感じがしてたのでお試しで105に交換。
105は104よりリーチが長いしブレーキレバーも自転車の正面から見ると八の字に開く形状なので握りやすいかな、っと思ったんです。
TS3J0872_convert_20120125213654.jpg
↑左が104で右が105です

では交換。

相変わらず作業に入ると写真撮る余裕もないし面倒なので写真はナシ!
まぁ自分の交換作業を見たい人もいないでしょうが…
適当にバーテープ剥がしてレバー抜いてハンドル差し替え。
その後こんなモンだろと新しいハンドルにレバー付けて自転車に固定。
さらにバーテープを巻く。しかも剥がしたバーテープ再利用…
時代はエコです。モノを大事にしないとイケマセン。
ホントはこづかいが無いだけですが(泣)

そして完成。
TS3J0874_convert_20120125213732.jpg

TS3J0873_convert_20120125213713.jpg

早速、試乗したいところですが外は先日の雪の影響でウチの近所はまだ凍結してる箇所があるので自重。
転ぶと痛いし自転車壊したくないですからね。
幹線道路やクルマ通りの多い道路はもう何ともないですが路肩や陽の当らない道路はまだ油断できませんから。
それにここ最近、運がないのでムリは絶対しないと誓ってるんです。
だから試乗はしばらく先かな~…残念。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 そろそろ走りに行きたいぞ~!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する