自転車本と春休みの計画


普段読書をあまりしない自分。
でもたまに息子と図書館に行くこともある。
先日も息子と図書館に行ったので自転車本を借りてきた。
TS3J0326_convert_20110210222540.jpg
毎月自転車雑誌を買うほどの財力はナイので借りて読む。
最新号は借りれませんがまぁ家でヒマつぶしに見るだけなので古くても問題ナシ。
それに以前凝ってた釣り雑誌もそうでしたが季節ごとに同じコトの繰り返ししか掲載してないのでわざわざ買うほどのことはないかと…
違いは最新機種と広告ぐらいかな。
たまに面白い特集記事もありますがね。

それとたまには小説でも読むかと表紙が自転車だった「銀輪の覇者」。
結構おもしろかったかな。
それと息子に「自転車で行こう」
小学生二人が調布から羽田まで多摩サイを走る話し。
息子は何日か掛けて読んだようです。
で、この本で思いついた春休みの計画。


「自転車で行こう」親子版。
府中か調布、稲城あたりまで自転車を車載して羽田往復をする。
家から自走じゃ子供にはさすがに大変だし危ないので車載は止む無し。
息子に話すと羽田より玉川兄弟像に行きたいらしい。
それはそれでイイけどね。

でも車載するなら範囲を広げて荒サイで海まで、もしくは逆方向で榎本牧場。
または町田か相模原あたりから境川CRで江の島とかイイかも。
江の島まで行くなら鎌倉大仏を見せてやりたいなぁ。
以前、牛久大仏に感激してたし何より遺産好きの息子なら大喜びするだろうし。

今、30kmくらいなら適度な休憩入れれば普通に走れるので往復50~60kmくらいのコースならテンション上がってるだろうし走れるだろうと算段。
川沿いなら基本平坦だし最悪、背中押しながら漕いでもイイしね。
実現できれば春休みの日記にも書けるし思い出にもなるし体力つくし自信もつくと思うんだけどな~。
あとは奥方が許可を出すかがモンダイだな。
危ないとか言いそう…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 いつかは親子で和田峠
スポンサーサイト

銀輪の覇者はそこそこでしたね。坂に開眼したって、その方法を教えてくれよって感じでしたが。
多摩川は最近どんどん走りにくくなってますので、くれぐれもお気をつけて。

2011.02.11 09:16 はまちょ #- URL[EDIT]
Re: はまちょさん

多摩サイも境川も走りづらいですよね~
荒サイは道が広いからまだイイかと思いますが。
子連れだと走りやすい道をチョイスするのが難しいですね(-_-;)

2011.02.11 19:49 かなぴん☆ #ve3alMbE URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する