親子でプチポタ

TS3J0306_convert_20110115174455.jpg
今日はダイソーの買い物ついでに息子と少しばかりサイクリングに行ってきました。
クルマをなるべく避けて走りたいので行き先はいつもの多摩湖。
寒いなかグルっと自分には軽く、息子にはキツい1周してきました。


ダイソーで目当てのモノとお菓子を調達し多摩湖へ向かう。
多摩湖へのアプローチ、いつもの坂の登場。
P3220621_convert_20100323213815.jpg
息子は大和八幡の坂と呼んでます。
息子にとって坂の基準はココのようで自分がサイクリングに行って来たときなどいつも「大和八幡よりキツい坂あった?」と聞いてきます。
ちなみに「あったよ」と答えると「じゃあ和田峠よりキツい?」と必ず聞いてくる。
フフフ、そのうち連れてってやるぜ、和田峠。

去年の春先まではこの坂は自分が走りながら押してあげないと上れませんでしたが数カ月前にはアシ着きはしたものの自力で登頂。
今日はついにアシ着きなしで登頂に成功!
相当ヘバってましたがね~
TS3J0305_convert_20110115175538.jpg

半泣きで多摩湖CRに進入しまずは堰堤に向かいます。
ココら辺は下り基調なのでスイスイと走り堰堤に到着し一休み。
冒頭の写真を撮り給水。
ボトルケージを付けてあげたので嬉しそうに自分の自転車からペットボトルを引っこ抜いてましたよ。
再スタートし五重の塔のところでストップし外から見学。
観音様があったのでパチリ。
TS3J0308_convert_20110115204501.jpg

五重塔も見たかったのですが時間がなくまた今度にして先に進みます。
しかしこの辺りは微妙な上り基調。
息子にとってはキツいようで泣きごと言い始める。
鹿島休憩所で一休みと思ってましたが手前のかぶと橋のところのベンチで小休止。
TS3J0309_convert_20110115204911.jpg
TS3J0310_convert_20110115204928.jpg

この後は自宅に向かいます。
大和八幡の坂の下りにビビって急ブレーキ掛けるモンだから危なく追突するトコでした…
そして無事帰宅。
さっき寝る前に今日の感想は?と聞いたら「苦しかった…」だって。
そんなに急かさなかったつもりだったんだけどなぁ。

今日、休日昼間の多摩湖を走って思ったコト。
昼間走ってるランナーは白色等明るい色のウェアが多い。
なのになぜ夜間に走るランナーは紺、黒等暗い色のウェアが多いのだろうか?
真っ暗な中、暗い色は見えづらいのよね…

走行距離:18.86km
平均速度:13.2km/h 
最高速度:27km/h 
平均回転:37rpm
最高回転:75rpm 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 目指せ平均15Km/h!

スポンサーサイト

ぷくぷくたいやきくんだあ、美味いですよね、これ。
いや、そんだけなんですけど。

多摩サイの夜も、黒い服のランナー多いですよ。
ステルスランナーと呼んでます。

2011.01.16 00:46 はまちょ #- URL[EDIT]
No title

こんにちは。
頑張りましたね!
いつか『親子で和田峠』記事も楽しみにしています♪

2011.01.16 08:16 piccoriena #zgUyPM1. URL[EDIT]
Re: はまちょさん

えぇ、ウマいっす。
チョコ全般大好物デス。

ステルスランナー怖いですよね~
いくらこっちがライト点けてても反射板も無く忍者みたいに走られると発見しにくいですよね。
お互い気を付けましょう!

2011.01.16 22:08 かなぴん☆ #ve3alMbE URL[EDIT]
Re: piccorienaさん

ありがとうございます!

もうちょっと泣かないでガンバッてくれると嬉しいんですが自分も子供の頃そうだったから仕方ないかな。
「親子で和田峠」書ける日が来るとイイんですがいつまでオヤジと遊んでくれるか心配な今日この頃ですe-351

2011.01.16 22:15 かなぴん☆ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する