クリート調整

今日は帰りが寒かった、というか風が冷たくてツラかった。
しかも風にあおられて真っすぐ走らないし、押し戻されるし…
明日はもっと寒いらしいぞ。
予報では氷点下だそうだ。メゲそう…


自分のペダルはタイムRXS。
TS3J0146_convert_20101221002905.jpg
以前はSPDやSPD-SLも使った事がありますがタイム使ってると上手そうに見えるのでLOOK車566号の購入時コレに替えました。
半分冗談ですが自分は膝があまり丈夫ではナイようなので膝に優しいと評判のタイムにしたわけ。
一度だけタイム使ってても膝痛になりましたがその後は自転車で膝を痛める事はなかったのでまぁ良いペダルなのでしょう。
カッコイイしね。
で、最近固定車体にもタイムを導入したワケですがロードでは気にならかったクリート位置がなんだかしっくりこない。
実はLOOK車566号を購入した時にクリートを装着してからほとんどイジったことがなかったんです。
なぜならメンドーだったから…

先月、O脚ガニ股に合わせて少しガニ股方向にクリートを付け直したのですがイマイチ。
やっぱり真っすぐに向きを直してつま先の方に前進させてみた。
するとなんとなくイイ感じ。
ちょっとカカトが上がるようになったかも。
使う筋肉もいつもよりモモ裏とモモ内側になったみたい。
イイのか悪いのかわかりませんが今まで発動しにくかったところが使えるのでちょっとしばらく試してみようかと思う。

固定車体に乗って上り下り平地と走りましたがそれぞれ求めるモノって違う気がします。
上りではQファクターを広げたくなるけど下りではもっと狭くしたいと思ったり。
でも今の時点でQファクターは目一杯狭めなんですよね~

マースバーのポジションにも慣れてきたししばらくはクリート調整の旅に出よう。
でもタイムは横方向に可動するから前後位置が出ればイイって話しも聞きますがね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 実はiクリックが気になる…
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する