雛鶴峠~道坂峠

5/5こどもの日は走行会に参加。
筑波の疲れも多少ありましたが楽しく走って来ました。
この日は行先と集合場所が逆方向なので途中合流させて頂き津久井湖で合流。
総勢15名ほどだったかと思います。
雛鶴峠までは平和に走りました。
クルマは多少多めですがメジャーな道ではないので混雑は大したことなかったです。
雛鶴峠に入りフリー走行的になりそれぞれのペースになりました。
4名パックのグループに入り込み後ろに付いたり先頭牽いたり辛楽しく走る。
途中から2名脱落し自分ともうひと方とそこそこ回して進みます。
頂上間近で後方から追い上げて来る方がいるのを確認。
ふたりで追い付かれたらアタック掛けて引き離す嫌味な作戦を相談し実行(笑)
作戦は成功しましたがアタックで置いてかれてしまい頂上ゴールでは引き離されてしまいました。
IMG_20180505_110002.jpg
↑新雛鶴トンネル

寒いトンネル抜けて下ります。
まだウィンドブレーカーないと寒いですね。
下り切ってコンビニ休憩。
IMG_20180505_115035.jpg
↑高級車両ズラリ

次は道坂峠。
雛鶴峠より勾配があってキツいです。
さっきの疲れもあってここではペースが保てず結構な遅れを取りました。
皆さん健脚です。
IMG_20180505_131349.jpg
↑健脚グループ、語り合う

IMG_20180505_131344.jpg
↑道坂トンネル

トンネル超えて道志みち合流します。
道志みちまで来るとクルマが増えます。
GWとあってかなりクルマが多く我々も極力クルマの邪魔にならないようバラバラになって走ったつもりですが…
極一部のドライバーに幅寄せされたり煽られたりクラクション鳴らされたりしました。
こういう人たちは横断歩道でも歩行者にそういうことするんでしょうね。
悲しいことです。
その後は津久井湖で小休止。
IMG_20180505_152018.jpg
↑見慣れた景色

みなみ野~尾根幹に抜けて帰ります。
尾根幹ではいつも通り緩いアップダウンを利用してハイペースで走行。
平坦番長のT君一本牽きです。
というか前に出れません。
最後は散々前を牽いてもらったにも関わらず上り坂でアタック(笑)
卑怯なオヤジ衆に抜かれるT君でした。
IMG_20180505_165808.jpg
↑平坦番長の赤いバイク!

筑波疲れもあったしペースも全体的に速かったのでかなりキツかったです。
解散後は腹が減ったのもあって本当にヘロヘロ状態でした。
この日も事故なく無事過ごせてよかったです。
楽しかった!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 もうちょっとパワー付けたいなぁ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する