FC2ブログ

筑波8耐に参加

5/3は筑波8耐エンデューロに参加してきました。
昨年秋に続いて2回目です。
前回は2チームエントリーしましたが今回は1チーム6人編成。
そして今回は事前の天気予報で大荒れ…ということでストラトス号は苦渋の決断で持って行きませんでした。
代わりに息子用に用立てしたパナソニックで出陣。
ペダル付け替えたりステムひっくり返してハンドル下げたり調整はしました。

という訳で雨の中レースがスタート。
自分は6番手スタートなので出番は当分先。
ローラー借りて回したりマッサージ師の学生のマッサージ受けたりリラックス。
そして出番が回ってきてスタート。
無情にも(!?)雨は止んでほぼドライな状況でした。
走り出して1周する間にストラトス号との戦闘力の差にガックリ…
ストラトスのように軽快に加速できず四苦八苦。
考えてみれば定価8万円の吊るしのフレームにレース性能を求めるのは酷か(完成車購入価格は中古で1万円ですが)
フルオーダーのフレームと差があって当然なんですけどね。
30分走りましたが周りのカーボン勢と渡り合うのに精魂尽きてぐったり。
ピットで立ち上がることもままならないほどの消耗っぷり。
まだまだ修行が足りんです。
5I7A4931.jpg
↑全力ですわ

フレームが走らん…とブツブツ言ってたら応援に来た仲間からの囁き。
「ボーラウルトラ持ってきたから使ってよ」
イヤイヤ、そんな高級品借りれませんよ…と断りました。
20180506123917 (003)
↑満面の笑みで装着

1万円で買った自転車に35万円のボーラウルトラ履いて出走です。
走ってて笑いが出てくるほど走りが激変。
走る走る(笑)
加速は軽快、速度は伸びるし巡行は楽になるし乗り心地も良い。
コレ最高です。
欲しいです。
この2スティント目はすでに第1スティントで疲れ切ったのとアンカースティントに向けて少し抑え気味で走りました。
それにしてもこの日も先頭集団は速かったです。
秋は1周3分切る集団に乗れば抜かれることはほぼ無かったんですがこの日はガンガン抜かれました。
後で聞いたら1周2分40~50秒だった様子。
一度先頭集団の最後方に付いてみましたが自分のようにチャレンジしたが付いていけず中切れ起こす人が多いようで集団に乗り切れませんでした。
なので速すぎる集団からこぼれた人達で形成した集団で走りました。
なかなか先頭を代わってもらえない場面もありましたが無事役割りを終えピットへ帰還。

そしてアンカースティント。
速すぎる集団に乗るのは体力脚力が持たないのが明白だったし危険だし邪魔になるので身の丈にあった集団に乗ることを心掛けてスタート。
程よい集団がいつの間にかできていつの間にかまた先頭。
さっきの交代してくれなかったのがあったのでしばらく先頭を走り続けましたが今回は後ろの方が「回していきましょう」と代わってくれました。
よかったです。
途中、先頭が代わるとペースの上げ下げがあったりしましたがペース合わせましょうと声を掛けてくれる人がいたり心地よい集団でした。
先頭集団がゴォーっと横を抜いていってもほぼ隊列を崩さず我々集団が残ったままだったしこのままゴールまで行こうって雰囲気。
自分もそうしたかったしちょうど集団に自分のチームの兄貴分的チーム員がいたので一緒にゴールしますかね~と話しながら走ってました。
5I7A7930.jpg
↑話した通り並んでゴール♪

5I7A8008.jpg
↑感動のゴールセレモニー

チーム員全員事故なく走り終えました。
順位はあまり興味ないんでわからないです。
代わりにコスチューム賞もらって表彰台に立ちました(笑)
副賞ももらえて大満足♪
IMG_20180504_095624.jpg
↑参加賞&副賞。元取れた(笑)

それにしても今回はペースが速かったです。
自分の脚力が足りないのは百も承知ですが他の参加者も口々に言ってましたね。
スピードが上がるとフレームやホイール等の性能差がはっきり出るのも今回よくわかりました。
一口にスチールフレームといってもストラトス号とパナソニック号では全然違いました。
加速というかココ一発の瞬発力の反応性が一番の違いでした。
ホイールも今までキシリウムやコスミックを借りたことはありましたがボーラウルトラはひと味もふた味も違いました。
これも速度域が高いのでよくわかったんではと思います。
楽しいこと、悔しかったこと、いろんな思いがありますがとても有意義な一日を過ごせて満足でした。
この日関係したすべての方々に感謝です!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 秋はストラトス&ボーラで出たい(笑)
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する