FC2ブログ

パナ号でハンドメイドショー

1/21日曜日はパナ号で九段下の科学技術館までハンドメイドショーを見に行ってきました。
スチールのハンドメイド車のショーというちょっとマニアックなショーです。
毎年開催してましてここ何年かはずっと見に行ってます。
見に来る人も自分には到底敵わない知識を持ったマニアックな方々が多いです。
駐輪場もカーボン車はほぼ皆無という異様な光景です(笑)
見て回ろうかと思いましたが時間が無かったので早々に会場入り。

IMG_20180121_115016.jpg
↑エクイリブリウム

多少ですが交流があり顔見知りなんで挨拶しておきました。
取扱い店を変更してから軌道に乗ったようでなかなか忙しい様子。
販売ルートと宣伝ってある意味技術より重要なのかも…

IMG_20180121_111311.jpg
↑パナも頑張ってました

IMG_20180121_110819.jpg
↑凝ったラグ

IMG_20180121_110943.jpg
↑造形は好みじゃないですがカラーリングが○

今回は時間の都合で駆け足で見て回ったのであまりじっくりと見れませんでしたが一通りは見て回りました。
さすがに毎年来てますので目新しさはなくなりつつありますね。
でもビルダーや部材の代理店の方々と話しをするのは楽しいです。

その後は青ナカガワ氏がブルーラグへ買い物に行くというのでお付き合い。
途中までのもてぃー氏も一緒に3人で走ります。
のもてぃー氏離脱後ブルーラグへ到着しいろいろ物色。
IMG_20180121_142325.jpg
↑上馬店

今回、息子用パナで80㎞ほど走りました。
懸念だったブレーキですがBR5800にして多少良くなりました。
今回、シューも新品だしリムも研磨して洗いました。
が、思ったほどは良くはならなかったかな…
ストラトス号のBR7800+カンパエルゴには敵いません。
考えましたがSTIレバーがダメなんだと思います。
ブラケット位置からだとブレーキレバーに力を掛け辛く効きが悪いんだと思う。
下ハンからだときちんと効きますから。
IMG_20180122_075455.jpg
↑ブレーキタッチは良好

息子用パナ号、25Cにしてから快適ロードになりました。
ハンドリングもクセなく素直。
気軽に乗れますね。
さすがに走りはストラトス号にもクォーク号にも敵いませんが当たり前。
むしろ同じだったら困ります(笑)
春に向けて息子が乗る準備万端です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 雪でしばらく乗れんね…
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する