グラベルロード試乗会

1/20土曜日は自転車店でグラベルロードの試乗会があったので参加してきました。
すでにジェイミスレネゲードで楽しんでますがせっかくのいろいろ乗れる良い機会なのでお邪魔してきました。
まずは試乗前に脚慣らしとコンディションチェックを兼ねてレネゲードで試乗会前に走っておきました。
薄曇りでそこそこ寒かったですがグラベルコンディションは湿ったところはありましたが基本上々でした。
それと交換した162.5mmのクランクもイイ感じでした。
Fタイヤとつま先はほぼ当たらなくなったしクランクが短くなったネガは特に感じませんでした。
IMG_20180120_095555.jpg
↑薄曇りで富士山見えず

そして試乗会へ。
IMG_20180120_104139.jpg
↑かなりの台数で目移りします

まず乗ったのはずっと楽しみにしてた東京サンエスのJFF805。
アルミのレース向けのシクロクロスです。
IMG_20180120_105914.jpg
↑サイズもぴったりでした

予想通りすごくよく走ります。
アルミフレームですが硬さはなくむしろしなやかな乗り味。
履いてるタイヤは32Cのスピンクロスというシクロタイヤでしたが正直なところレネゲードより乗り心地は良かったです。
持った重量も走りも軽く見た目もシンプルで気に入りました。
自分の好きなスチールフレームではありませんがアルミとは思えない乗り味でホントによかったです。
ただレース向けジオメトリなせいかフロントタイヤを深く切るとシューズのつま先に当たります。
レネゲードより当たります。
V9シクロチャンプに聞くとやはりレースモデルなのでハイスピードでの走行性能を重視してるジオメトリとのことでした。
シングルトラックよりレースが似合う自転車ですね。

次は何乗るか悩みましたが同じく東京サンエスのSOMAフォグカッターにしました。
アメリカンブランドでスチールを使ってロードからMTBまで様々なフレームを作ってるブランドです。
IMG_20180120_130250.jpg
↑鮮やかなレッド

これがまた予想以上に良かった!
速いかどうかでいえばJFF805の方が明確に速い自転車だと思います。
でもフォグカッターの方が楽しい!
何がいいかと言われると説明が難しいですがとにかく楽しく気持ち良い。
タンゲプレステージを使ったフレームですがストラトスで慣れてるせいかペダリングが自分のリズムに合って気持ち良いのかもしれません。
レースよりもトレイル遊びが似合う自転車です。
重量もそこそこ軽かったです。
少なくともレネゲードよりはずっと軽いです(笑)
IMG_20180120_130257.jpg
↑やっぱ良いチューブですよプレステージは。

それと履いてたタイヤが最高でした。
IMG_20180120_140050.jpg
↑SOMAシコロタイヤ

42Cのほぼスリックですがエアボリュームのおかげでポワンポワンした乗り心地。
タイヤ自体もしなやかなんだと思います。
そして太さを活かしたグリップ。
楽しいタイヤです。
スリックなのでグラベルはどうかなと思ってましたがぬかるんでなければ太さからくる面圧でグリップするし滑ったら滑ったでまた楽しい。
これは買いですね。
レネゲードに装着しても楽しめると思います。

最後はリッチーのアウトバックに乗りたかったのですが値段が高いのでヤメておきました。
気に入ってしまうのはわかってたし欲しくなったら困るので…
代わりといっては何ですがJFFの他のアルミにも乗ってみたいとFUJIのJARIに乗ってみました。
IMG_20180120_163217.jpg
↑ちょっと大きかったけど

スラムメカのフロントシングルです。
MTBはもちろんグラベルロードでも主流になりつつありますね。
乗ってみるとフロント変速を考えなくていいのは凄く楽でいいですね。
ただどうしても1段1段のステップ比が離れてしまうのが難点かな。
個人的にはシマノを使ったフロントWの方が好みかなぁ。
JARIの乗り味はJFFとは対照的によく聞くアルミらしい硬い乗り味でした。
途中エア圧を落としたりしましたが基本的に硬く軽くの方向性なのかな。
メーカー的にはアドベンチャーロードとのことですがどちらと言えばトレイルよりもレースが似合う印象ですね。

朝から夕方まで一日トレイルライドを楽しみました。
自転車店とメーカーさん代理店さんに感謝です。
店長と代理店の営業さん、シクロクロスV9チャンプと走れてとても楽しかったです。
参加者の皆さんとも仲良く走れてとてもいい一日が過ごせて満足でした!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 フォグカッター12万円だよ…(笑)
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する