絶景富士山、二重曲峠

12/4日曜日はソロライド。
富士山を見るのとうどんを食べる目的で山梨方面へ脚を伸ばしました。
大垂水~雛鶴~鹿留~二重曲峠~道志みち
といった感じで190㎞のライドでした。

IMG_20171203_084533.jpg
↑まずは東京から出る

7時過ぎに自宅を出て高尾を過ぎて大垂水峠を越える。
自転車乗り始めた頃はココが目的地でしたが今は通り過ぎるだけ。
少しは成長したかなぁと思った(笑)
この程度の斜度の峠だとストラトス号は軽快に上れてホント気持ち良い乗り味です。

IMG_20171203_093013.jpg
↑上野原に入って…

IMG_20171203_101750.jpg
↑新雛鶴トンネル到着

定番の饅頭屋さんは通り過ぎました。
この日はしゃべる相手がいないんで止まってもつまらないんで…
そんなわけで休憩少なめのライドです。
トンネル越えて禾生まで下って「山もとうどん」に向かいます。
ホントは別のお店に行くつもりだったんですが見つけられずこっちにしました。
IMG_20171203_114224.jpg
↑定番うどん店

IMG_20171203_113048.jpg
↑これまた定番メニューを頼んだ

腰のある麺で食べ応えがありました。
馬肉もクセがなく美味しかったです。
普通盛りにしましたがまぁまぁ満足。
でも大盛りでもよかったかも。

その後は二重曲峠目指して鹿留入口を左折します。
フィッシュオン鹿留を横目に誰も通らない道を進みますがこれで合ってるのか不安になります。
IMG_20171203_123533.jpg
↑林道の入り口

使いこなせないスマホの地図を確認してそのまま林道を進みます。
ホント誰もいません…
完全貸切峠です。
それほどキツい斜度ではなかったので不安に駆られながらも鼻歌混じりのマイペースで上ります。
IMG_20171203_124337.jpg
↑グラベル登場

予想外のグラベル出現。
ジェイミスレネゲード号なら大喜びで走りますがストラトス号では勘弁願いたいです。
とはいえ慎重なペースですが降りることなく通過。
工事だったようで断続的にグラベルがありました。
幸いそんなに長くはなかったのでよかったです。
久しぶりに23Cのロードでグラベルを走りましたがやっぱりグラベルバイクのレネゲードで走った方が断然楽しいと感じました。
一段速いペースで走れるしパンクリスクも少ないですし。
ストラトス号だと傷付けるのがイヤで慎重になりますがレネゲード号ならイケイケで走れます。
IMG_20171203_125112.jpg
↑分かれ道

IMG_20171203_125059.jpg
↑また林道入口

分岐点に差し掛かり案内板に従って忍野方面へ進みます。
10㎞弱の林道です。
それほど道は悪くなくて比較的走り易かったです。
斜度は段々キツくなり後半は7~13%程度の勾配が続いて疲れました。
緩斜面は快調に上るストラトス号ですが斜度がキツくなるとさすがにそうはいきませんね。
走らせ方をいろいろ自分なりに工夫してみましたがダンシングの方がバネ感が感じられて進む気がしました。
今まで自分はシッティングでじりじり上るタイプだったのですが結構な時間をダンシングで上りました。
ペース遅いですけど…
IMG_20171203_133626.jpg
↑やっと上り切りました

後半だいぶバテましたが何とか上り切りました。
走行距離もキリよく100㎞でした。
そして富士山!
快晴の空に佇む富士山は思わず声を上げるほど美しかったです!
IMG_20171203_133742.jpg
↑達成感ある景色

冬の早朝なら空気も澄んでもっと綺麗かもしれませんね。
でも自転車でここまで来て見事な景色を楽しめてちょっと幸福感に浸りました(笑)
そしてここに自転車が自分の他に3台もいました。
3台とも仏車のアレックスサンジェといういわゆるランドナーでしょうか。
IMG_20171203_133832.jpg
↑キラキラ綺麗な自転車でした

この手の自転車は残念ながら自分は詳しくありません。
少しお話しを伺いましたがとても紳士な方々でした。
かなり自分より先輩な方達でしたがここまで上ってきてカセットコンロで何やら楽しそうに食事されてました。
自分も歳を取っても自転車に乗っていたいなと素直に思いました。

その後は二重曲峠を下って忍野を抜けて山中湖へ出る。
そして道志みちを超えて帰ります。
シーズン中は自転車がたくさん走る道志みちですがこの日はほとんど見掛けませんでした。
道志トンネルを越えてからの下りも時短と寒さ対策のため極力ペダルを止めず回して走りました。
青野原までノンストップで来ましたが15:30を過ぎたところで急激に気温が下がり寒くなったのでコンビニ休憩。
補給で腹を膨れさせ寒さ対策。
IMG_20171203_160604.jpg
↑最後の休憩にレッドブルは欠かせない

ここから相模湖を横目に過ぎて町田街道~20号~自宅と繋いで帰ります。
帰りの20号、微妙な下り基調で街道風に乗って走るが結構好きなんです。
疲れててもそこそこ速度が出るので気持いいですよね。
そんなで190㎞、11時間弱で帰宅できました。
獲得標高は3000mちょっとと最近にしては結構上りましたね。
ソロで寂しい時もありましたが良い一日でした~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 山梨はいいところだ!
スポンサーサイト

山梨はいいところだ!YES笑

先月帰省した際に初めてやま本うどんに行ったのでかなぴん☆さんも訪れていて驚きました!しかも「定番」でしたか!

鹿留あたりも馴染みのある土地で…
ここの釣り堀はわりと有名だと同期に聞かされこれまたビックリ。
灯台下暗しとはよく言ったものです。
いつかご一緒しましょう!

2017.12.08 11:41 のもてぃー #ve3alMbE URL[EDIT]
Re: のもてぃーさん

ホント、山梨はお気に入りなんですよ~
走るところは豊富だしおいしい食べ物もたくさんあるし。
道自体も走りやすいですしね。

最近釣りはすっかりご無沙汰ですが富士五湖はよく行ってました。
中でも精進湖が小さくて回り易くて好きでしたね~

春になったらいろいろ行きましょう。
一日で富士山3ライン制覇ってどうです!?(笑)

2017.12.08 12:23 かなぴん☆ #ve3alMbE URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する