2017年03月 の記事一覧

グラベルライド初遠征

土曜日はグラベルロードのジェイミスレネゲードであきる野・日の出町方面へグラベルライド。
いつもは近場の里山を走ってますが初めて違う場所のグラベルライドに行ってみました。
初めての場所でひとりは不安なので最近グラベルロードを入手したS木さんに同行を願いました。
待ち合わせは武蔵五日市駅。
TS3J1091_20170325232555f92.jpg
↑S木さんは輪行で

TS3J1090_20170325232552db2.jpg
↑MASIジラモンドとJAMISレネゲード

ジラモンドのシェイクダウンに初輪行のS木さん。
初物づくしです。
自分は基本的に今まではサイクリングはドアtoドア、どうしても遠かったり時間の制約がある時は車載で輪行には興味がありませんでした。
今回輪行を見てこれはなかなか便利でいいかもしれないと興味が湧いてきました。
特にグラベルライドは林道求めて遠いところへ行くことが増えそうだし車載と違って異なる発着点で構わないのが魅力的。
手間が掛かって面倒臭そうだし敷居が高いな…と躊躇してましたが輪行を前向きに考えようかと思います。

せっかくなので新車のジラモンド号をつぶさに観察。
自分のレネゲードと似たような構成ですがロード寄りのレネゲードにMTB寄りのジラモンドって感じです。
しかし下ろしたてなのに随分とイジってありました(笑)
じっくり観察後出発、ちょっと道に迷いながらもグラベルに突入。
TS3J1092_20170325232556757.jpg
↑雰囲気よろし

いきなり激坂で押しが入りますがその後はキツイながらも乗車して走ります。
なかなか整備が行き届いたいいルートです。
TS3J1093_20170325232558bcb.jpg
↑案内板も豊富

TS3J1094_2017032523260026e.jpg
↑真ん中にちっちゃく西武ドーム

第一目的地の「赤ぼっこ」に到着。
視界が開けて景色がよかったです。
冬の早朝に来たら最高の景色が見れそうです。
東京の低山ハイキングでも良いところはあるもんですね。

TS3J1095_201703252326306ab.jpg
↑反対側の景色&自転車

その後は「天狗岩」を目指して走ります。
ふたりとも全く道が分かってないので不安でいっぱいですが案内板を頼りに進みます。
TS3J1097_2017032523263431c.jpg
↑着いた

天狗岩に行くにはルートから逸れて行くようでした。
わかってなかった自分らは階段を自転車担いで下ってしまった。
行き止まりだったので天狗岩を見たあとは下った階段を自転車担いで上るハメに…
TS3J1096_20170325232632b5a.jpg
↑赤ぼっこの方がいい景色でした。苦労して行ったのに…

その後は案内板を頼りに適当に走り進みます。
上れない激坂多数。
怖くて下れない坂多数…
進むにつれて乗車率が下がる一方。
坂にメゲて脚を消耗しまくりで攣りそうになることもしばしば。
上っててあぁ~踏んで上ってる…このままではヤバくなる、とわかってはいたのですが踏まないと上れないんです。
その踏んでる最中に木の根っことか障害物があるとフロントアップさせたりでさらに踏み込むハメなる。
ファイナルローはインナー34Tにスプロケ32Tですが歯が立ちませんでした。
凄くキツかったですが凄く楽しかったです(笑)
TS3J1099_2017032523263886a.jpg
↑年季の入った看板

TS3J1101_20170325232704f69.jpg
↑ココで昼休憩

長い昼休憩のあとは適当に下って行きますが適当過ぎたようで…
シングルトラックを下りますが道が荒れる一方で押し歩きの連発です。
そのうちシングルトラックを通り越して獣道に…
もはや乗車することは適わずほとんど自転車担いだり押したりで自転車という荷物を背負ったハイキングと化してしまった。
TS3J1103_2017032523270684b.jpg
↑写真じゃ過酷さが伝わらない…

MTBだったり上手い人なら乗ったまま下って行くのかもしれませんが我々の自転車と乗車技術じゃムリでした。
いい大人が無茶してケガして仕事に穴を開けることはできませんので怖いところは素直に降りて押しました。
最後は舗装路が下に見えてきましたがそこまでなかなかたどり着けず半泣きでした。
最後の最後は舗装路に復帰できましたがココから出ていいの!?…というところからの復帰でした(笑)

その後は帰宅に向けて舗装路を平和に走ります。
が、もうちょっと普通のグラベル走りたいですよねぇ…ということで自分の地元の里山へ行き先変更。
遠征したにも関わらず最後は地元のグラベルで締め(笑)
S木さんは帰りは輪行せず自走でとのことで特に用事がなく早く家に帰っても居場所がない自分は途中までお供してから帰宅。
楽しかった一日が終わりました。

あきる野・日の出方面はグラベルの宝庫ですね。
MTBの集団も見掛けましたし。
もっと通って道を覚えるなり開拓するなりすると楽しめそうです。
それと今回地元以外のグラベルを走ってみて自転車をイジる方向性が新たにわかってきました。
買って終わりのハズだったレネゲード号ですが乗る楽しみに加えイジる楽しみが増えてしまい困ってます。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 まずは上れる軽いギヤ
スポンサーサイト