2016年07月 の記事一覧

久しぶりにアルミフレームに乗った

今日は一日ダラダラ過ごす予定でしたが家にいると邪魔扱いされるし明日は天気が悪いとのことで暑さ真っ盛りの昼過ぎに自転車で走り出しました。
暑いし時間があまりないので近場で過ごすかと久しぶりのピストのイリベ号で多摩湖へ。
途中、Y’sに寄ったら試乗会をやってたので参加してみた。
試乗会をしてたのはコーダーブルーム
クロモリとアルミがあったので両方とも乗らせて頂きました。
TS3J0567.jpg
↑端正な佇まい

まずはクロモリのジリオから。
クロモリパイプはカイセイ019と022のミックスだそうです。
作りは見た限りはとてもきれいでした。
めっきも美しくなかなか所有感も満たせそうです。
TS3J0566.jpg
↑オレもめっきしたい

TS3J0570.jpg
↑松田氏のサイン

日本製とのことでよくよく聞いてみたらなんとレベル製とのこと。
乗ってみた感触はいたって普通。
自分のスチールフレームのクォーク号とすごく似た乗り味で馴染みやすいという良い意味での普通。
持ち上げると軽くはないですが乗ると軽く走るのもクォークと同じ。
ハンドリングはクォーク号よりマイルド。
というか今まで結構試乗会とか仲間内で自転車交換したりいろんな自転車に試し乗りしましたがクォーク号よりシャープなハンドリングにはめったにお目に掛かれません。
個人的にもちょっとシャープ過ぎかなぁと思う事も…
TS3J0568.jpg
↑ターボサドル、なかなか快適でした

続いて乗ったのはアルミフレームのファーナ
一見カーボンかと思いましたがアルミフレームでした。
最新のアルミだそうです。
乗ってみましたがスチールフレームとの踏み心地の違いに戸惑ってしまいました。
なんというかうまく進むクランクの回し方が掴めませんでした。
フレームの硬さやしなり、反発の違いなのでしょうか。
これは慣れと感じ方の違いで自分がうまくアルミフレームのタイミングを掴めなかったということでしょう。
むしろスチールフレームに慣れ切った自分の方が普通ではないのかも(笑)
TS3J0571.jpg
↑精悍な佇まい

TS3J0573.jpg
↑極太ヘッドチューブ

どうでもいい話しですが自分は165cmと小柄ですがフレームサイズはシート510、トップ長530に100mmステム。
ハンドルはリーチ90の丸ハンドル。
試乗会とか行くといつも問答無用で最小サイズの自転車を渡されますが小さく感じてしまう。
それとも自分のサイズ感がおかしいのかなぁとも思うけど今のところ人からポジションがおかしいと指摘されたこともないのでどうなんだろうか…

試乗会後はちょっとその辺でも流して帰るかと多摩湖サイクリングロードへ。
とりあえず1周したあといつも湖の周りを走るけど始点にいったことないなぁと思い行ってみることに。
武蔵大和駅からひたすらまっすぐなCRを流します。
TS3J0576.jpg
↑正直、余計な青いペイント。ゴツゴツして走り辛い。

駅の近くや住宅地に近いところを通ってるので人が多いです。
事故を起こさないよう全く飛ばさず安全運転で走ります。
たまに爆走するママチャリやクロスバイクに抜かれます。
TS3J0577.jpg
↑小平駅通過

爆走するママチャリは何km/hで走ってるんだろうかとちょっとだけ後ろを走ってみましたがせいぜい28km/hでそれも数秒も続かない。
巡航23~25km/hといったところでした。
意外と速くないんですね。
というよりこういう道ではそんな速度でも爆走に見えるんだなぁと思った。
自分も気を付けないといけないなぁと思った次第です。
TS3J0578.jpg
↑多分ここが始点かなぁ。武蔵野市関前5丁目です。

結局50㎞ちょっと流して帰宅。
道中、サイクリングロード沿いは軒先喫茶店とかギャラリーや野菜直売等、なかなか魅力的でした。
今度はジョギングに来てもいいかも。
ただ人が多くて走りづらいかな。
今日は梅雨明けしたおかげで暑いので熱中症に気を付けました。
たった50kmでしたが体力維持のために運動したかっただけなので目標達成です(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 試乗会荒らし(笑)
スポンサーサイト