2016年05月 の記事一覧

柳沢峠目指して夜明け前から走る

昨日の日曜日は鉄一徹氏に誘われて某走行会で柳沢峠を走ってきました。
訳あって集合場所は勝沼IC近くの等々力交差点に7:15。
逆算して鉄一徹氏との合流は相模湖駅近くのコンビニに4:00。
そうすると自宅を出発するのは2:30、起床は2:00前に…
最近、歳のせいか早朝覚醒気味ですがそこまで早起きはしていません。
起きれるのか!?そもそも走る元気があるのか不安ですがチャレンジしてみました。

まずは予定より5分遅れで2:35に自宅を出発しましたがボトルを忘れて取りに戻る。
おかげで時間に余裕がなくなりゆっくり走っていく予定が崩れる。
八王子あたりで急がねば間に合わないことが確実になり夜明け前の大垂水峠をTTのごとく走るハメに…
驚いたのはこんな時間帯の大垂水峠に自分の他に自転車がいたこと!
1分遅れで集合場所のコンビニにたどり着き無事に鉄一徹氏と合流。
程なく大垂水峠で見掛けた自転車2台がコンビニに来たのでお話しを伺うと何と山中湖まで自走してハーフマラソンを走るとのこと。
世の中、いろんな人がいるもんですね。

夜明け前の国道20号をふたりで走り始める。
道が空いてるので思ったよりも走りやすい。
ひたすら淡々と走りますがやはり体調が思わしくない。
単純に寝不足です…
夜が明けますが気温が思ったより上がらずお腹が冷え気味。
少しの下りでもカラダが冷えて軽い吐き気…
TS3J0428.jpg
↑明るくなったので写真を撮ってみた

途中コンビニ休憩を入れながらガマンの展開ですが陽が上がってしばらくすると気温が上がってせいか体調が戻ってきた。
笹子トンネル手前で小休止する頃にはほぼ普通になってたかな。
トンネルを抜けたあとはひたすら下りでほとんど漕がなくても済むほどで無事7時過ぎに集合地点の交差点に到着。
雑談してると合流者のTさん登場。
ふたりの合流の予定でしたが訳あってひとりだけの合流でした。
TS3J0430.jpg
↑ボトルはサーモス

3人になり今度は柳沢峠を上ります。
コンビニで補給食を買いつつ走る。
ペースはおしゃべりできる程度に抑えて3人で楽しく走ります。
TS3J0431.jpg
↑これから上る山

TS3J0433.jpg
↑景色よろし

山梨側から初めて上る柳沢峠、激坂はないですが長いのでさすがに疲れます。
それでもおしゃべりしながら淡々と上ります。
体調もすっかり戻り景色も良いので気分よく走れます。
TS3J0434.jpg
↑前方に走るおふたり

TS3J0432.jpg
↑プロテイン売ってたので買って上りながら食べてみた

交通量の割にやたら立派な橋を渡りつつやっとの思いで柳沢峠を上り切り3人で歓喜の声を上げる。
TS3J0437.jpg
↑定番の茶屋

ここでさらにおひとり合流で4人になります。
この方、なんとウチの超ご近所さんでした。
ここからは下りですのでラクラク。
お昼を食べるために道の駅たばやまに向かいます。
下りは飛ばさず安全運転で走る。
無事到着し道の駅たばやまで昼食&大休止。
TS3J0438.jpg
↑オートバイでいっぱいのたばやま

次は奥多摩周遊道路を目指して走ります。
深山橋まで来て右折せずそのまま青梅街道で帰りたい衝動に駆られますが予定通り右折して奥多摩周遊道路に向かいます。
かなり疲れてますがまた上りです。
ここでは各自のペースで走りました。
悲鳴を上げる脚にムチ打って上ります。
途中すっかり垂れてしまいましたが最後はムチを打ち直して上り切りました。
TS3J0439.jpg
↑久しぶりにここで写真を撮った

そして都民の森で休憩。
TS3J0440.jpg
↑多摩国体記念

あとはコンビニ休憩を挟みながら解散場所の睦橋まで走る。
途中、前走者のペダリングを見ながら走ってら目が回って眠くなってしまった。
ホントに寝そうな感じだったので一旦トレインから離れて単独で眠気を飛ばしたりとあまりない経験をしました。
そして無事解散場所に到着。
また走りましょう!と挨拶を交わして解散。
自宅近くまで柳沢峠で合流した方とご一緒しました。
近所ですが細かいルートを教わり感謝です。

よく上って走って笑顔の絶えない200㎞でした。
夜明け前から自走したのは初めてかな。
薄暗い大垂水峠もなかなか良かったです。
高校時代にミクニビックキャブにSSイシイチャンバー付けて自家塗装したJOGで走ってたのを思い出しました(笑)
まさかアラフィフになって自転車で走るとは思いもしませんでしたけど。
今回ほとんどの行程が国道20号と411号でしたが時間帯がよかったのでしょう、走りやすかったです。
いつもみたいに林道やらマイナーな道を走るのも楽しいですが国道メインでもいいサイクリングができることがよくわかりました。
まぁそもそも国道走らねばどこにもサイクリングに行けませんけどね~!


↑こんな感じのルート

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ご一緒して頂いたお三方、本当にありがとうございました!

スポンサーサイト