カテゴリ:自転車 の記事一覧

強風、立川バンク

2/18日曜日は立川競輪場に走りに行って来ました。
前日のジョギングでの腰痛が癒えてませんが自転車では何とか走れました。
現地で筑波のチームメイトと合流。
その後新車投入の鉄一徹氏と久しぶりのきりさんとも合流。
友人が多くて楽しい走行会になりました。
IMG_20180218_141410.jpg
↑鉄一徹氏の新車!

関西のビルダー、ビバロで製作したオーダーフレーム。
あまり見かけることのないコロンバススピリットケイリンというチューブを使ったフレームです。
ちょっと乗らせて頂きましたが自分にはギヤが重くて踏み切れませんでした…
IMG_20180218_141417.jpg
↑ラメラメなビバロロゴ

IMG_20180218_141437.jpg
↑こちらもキラキラなきりさんアンカー

友人グループが2つあったのであっち行って話してこっち行って話してとしゃべってばかりで大して走りませんでした。
まぁいつものことですけど(笑)
IMG_20180218_141449.jpg
↑ロードピストクォーク号

結局この日はタイム計測もせずしゃべってばかりですっかりカラダが冷えてしまいました。
せっかくの競輪場なのにいけませんねぇ。
走れば走ったで向かい風にやっつけられ、きりさん鉄一徹氏にチギられるしでいいとこなしでした。
走行会が終わったあとは筑波チームでお店に立ち寄り。
お仲間のお嬢さんがロード購入ということでお付き合い。
なかなか楽しい買い物が見れて楽しかったです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 暖かくなったらお嬢連れてサイクリングだな(笑)
スポンサーサイト

山頂は0℃…寒かったピストクライム

2/12(祝)はひとりクォークピスト号で珍しく埼玉方面へ走りました。
前日、パンクで乗れなかったクォークピスト号。
無性に乗りたかったのと坂巡りが楽しかったのでクォークピストで峠に行って来ました。
前日の暖かった気温と違い寒いのは天気予報でわかってましたが思った以上に寒くてかなり辛かったです。
自宅を出てから走っても走ってもカラダが温まらず寒いまま。
最初の坂の山王峠を上ってやっとカラダが温まりました。
IMG_20180212_085720.jpg
↑やっぱピストじゃキツいなぁ

やっと暖まったなぁと思いましたが山王峠の下りで一瞬にして凍り付いた…
寒すぎる。
もう無理せず帰ろうと何度も思ったのですが引き返すきっかけがつかめずズルズルと先に進む。
そのうち汗冷えも寒さの原因のひとつかと思いジャージのファスナーを僅かに開けてあえて風を通す。
それが功を奏したか寒さは変わらずもジャージ内が乾燥して冷えが少しばかりマシになりました。
IMG_20180212_092440.jpg
↑ここで引き返すかかなり考え込みましたが…

もうちょっとだけ頑張って山伏峠まで行ってみるかと決めて先へ進む。
峠に差し掛かると日陰が多く視覚的にも寒さが増す。
しかし下ってくるロード乗りを2~3人見て勇気が湧く。
基本7~8%勾配ですが時折現れる10%を超える勾配はさすがにピストではキツい。
ダンシングも交えて上ります。
ダンシングしても今にも止まりそうな速度ですけど。
ちなみに46-16Tです。
路面凍結に気を付けながら黙々とマイペースで進む。
そしてやっと頂上へたどり着く。
IMG_20180212_100526.jpg
↑ピストだと上り甲斐がある

IMG_20180212_100559.jpg
↑寒いと思ったら…0度でした

寒いのでここで先へ進むのは断念して来た道を引き返す。
下りは怖いのと冷え防止で全くペースを上げず超ノロノロで下りました。
峠を下り切ってからも微妙な下り基調な快適ロード。
脚を止めずに回し続けペースを落とさぬよう進みます。
まぁ固定ギヤなんで脚の止めようがありませんけど。
途中、自販機で補給しようと止まったら中年の男性がペットを抱いて散歩しながら自分に近づいてくる。
犬かな!?と思ったらクマのぬいぐみを抱いてました…
怖くなって速攻逃げました。
その後、山王峠の上り返しで苦しんだりしつつ無事帰宅。
とにかく寒い半日になりました…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 やっぱ固定ギヤは楽しい

記録会見学ポタ

2/11(日)は立川競輪場で記録会に友人が出場するとのことで応援に行って来ました。
競輪場に行くので何となくピストで行こうと思ったらパンクしてました…
チューブラーなんで貼り換えるのが面倒。
なので仕方なくレネゲード号で向かいます。
現地で記録会に出る友人と鉄一徹氏と合流。
競技を見学しながら自転車談義。
記録会に出る友人、レネゲード号の重さにびっくりしてました(笑)
肝心の競技車両はサーベロ、アンカーのカーボンとラバネロのスチール車が多かったかな。
皆さんガチな競技者ですのでホイールなんかはカーボンディスクが当たり前の世界で自分には機材も脚も遠い世界です。
IMG_20180211_095540.jpg
↑こんな感じ

午前中で出番が終わったので撤収し自走で来た鉄一徹氏と少し走ってランチ。
ランチといってもすき家ですけど。
IMG_20180211_123839.jpg
↑矢野口すき家

すき家で解散しましたがこのまま帰ると少々物足りないので近場の連光寺といろは坂を走ることに。
重たいレネゲード号ですが漕げば進むので地道に上ります。
昼過ぎだったので血気盛んなロード乗りに追い立てられることもなく平和に走れてよかったです。
IMG_20180211_142137.jpg
↑まだ観てない「耳をすませば」

いろは坂を下って川崎街道に戻ったところで筑波チームの仲間から聞いた高幡不動の坂を思い出して行ってみた。
通称「ガスト坂」と呼ばれているようです。
行ってみたら噂に違わぬ斜度の坂でした。
うぉ~!と一瞬思いましたがダート路面と違ってグリップするし上れるだろうとチャレンジ。
先がわからないので余裕が持てるようとぐろを巻くカーブの勾配の緩いアウト側を使って上ります。
それでもガーミンは20%を超える表示をしてましたが滑ることもウィリーしてひっくり返ることもなくシッティングで上り切れました。
ちなみにレネゲード号のギヤはインナー27T、スプロケ32Tですがスプロケは軽い方から4枚目の22Tで上れました。
インナー34Tに換算すると34-28Tってところ。
重たいレネゲード号でも上れるので軽いロードならもっと楽にイケるかな!?
IMG_20180211_150449.jpg
↑横の歩道が急角度な斜面のためか階段(笑)

上り切って下りは写真撮るために止まりましたが再発進するのに慎重になるほどな斜度でした。
下り切ってからとぐろのカーブの斜度に緩いアウト側を上るとズルかなぁと思い直し斜度のキツいイン側を上るべく再登坂(笑)
同じギヤ比でイン側を上りました。
チラ見したガーミンは25%を表示してました。
2回連続で登坂を終え満足して帰宅。
今年は以前上れなかった檜原村の坂にリベンジしようかな(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 たまにはこんな坂巡りも楽しい

うどんダートライド

2/10(土)は自転車店のダートライドに参加してきました。
天候が心配されましたが一日持ちそうなので決行となりました。
路面も極一部を除いてはドライに近い状況だったしすごく楽しいライドになりました。
IMG_20180210_101542.jpg
↑ハードテール3台にリジット3台!

IMG_20180210_104002.jpg
↑休憩場所にて折り鶴

山影になる斜面にはまだ雪が残ってましたので無理な走行はしませんでした。
が、どうしても通らざるを得ないところは慎重に進みました。
とはいえ雪面は土を荒らすことがないので楽しませてもらいましたけどね。
IMG_20180210_112432.jpg
↑雪面に刺したら立ったレネゲード号

なんとなく練習っぽくなる傾向が多いロードと違って遊び要素が強いダートライドは自然と笑みがこぼれる楽しさ。
みんな共通で感じてました。
昼食はみんなの意見で武蔵村山名物村山うどんを食べに行こうと話しがまとまり人気店へ。
IMG_20180210_123301.jpg
↑肉汁うどん

人気店「満月うどん」へ入店。
ちょっと並んでましたが自転車談義を楽しみながら待つ。
肝心のうどんは極太麺にしたこともあって歯ごたえ充分でおいしかったです。
次回からダートライドはうどん巡りとなる気配濃厚です(笑)
帰店後はドロドロに汚れた自転車を洗車して解散。
洗剤もホースもある至れり尽くせりで感謝ですね。
楽しかった!満足です~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 来週立川バンク、再来週ダート!

スポットジテツー

連日の氷点下。
寒い日が続きます。
あまりに寒いのと路肩の残雪でずっとジテツーを控えてました。
もうさすがに路肩の残雪も解消されたし通勤路のダートの様子も気になるので久しぶりに自転車通勤をしてみた。
出発時の気温は計ってないので不明ですがここ何日かの傾向からすると多分-4~5℃くらいかと思います。
走り出しはさすがに冷たい空気に負けてジテツーを後悔します。
30分くらい漕ぎ続けてやっとカラダが温まりほどなくダート路面へ。
一部残雪がありビビリましたがほとんどのところがドライでした。
IMG_20180208_073845.jpg
↑一部だけこんな感じ

ドライといってもぬかるみは凍ってるのでドライに感じるだけですが…
轍も凍ってて硬いので乗り越えるのに慎重になりますね。
霜柱はサクサク音を立てて気持ちいいですが凄い路面抵抗になって進みません。
なかなか楽しい往路でした。
IMG_20180208_074159.jpg
↑凍ってるね

復路は違うルートで帰り様子を見てみました。
暗いので写真は撮りませんでした。
往路と違って凍結が溶けていて泥成分満載に変貌してます。
外周路のジープロードとはいえ路面を掘ってはいけないのでゆっくり走って帰りました。
日が当たらないところはまだ雪が結構残っていてそれはそれで楽しく走れました。
最初は恐る恐る雪面に乗り出しましたが意外と進むことができたのには驚きました。
今度、降雪があったら積極的に走りに行こうかと思います(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 丁寧にペダリングしないと進まなかった