カテゴリ:親子ポタ の記事一覧

ブレーキが効かない!?

日曜日は息子と親子ポタ。
忙しい息子に合わせて午後からほんのちょっとだけ走って来ました。
コースは近場の多摩湖。
スカイジャージを着せて行って来ました。
TS3J0096.jpg
↑埼玉側は空いてます

先日、ブレーキシューを替えたので感想を求めると「違いがわからない」とのこと…
やはり危惧した結果そのものでした。
よくよく話しを聞くとブレーキが効かないとうよりブレーキレバーが握り辛いようです。
確かに自分もシマノのSTIからカンパエルゴに替えた時に上ハンからのブレーキの掛けやすさにびっくりしました。
変速性能はシマノが圧勝ですがブレーキレバー操作に関してはカンパの圧勝、が自分に感想でしたので息子の意見も理解できます。
できればSTIからエルゴに交換してあげたいと思いますが経済的事情が…
でも快適に乗らせてあげたいし考えてみよう。

多摩湖を走ってるとサイクルジャージでランニングしてる人を見掛けた。
もしや…と思って見たら物欲党でよくご一緒したakiさんでした。
息子の成長ぶりに驚いてました。
以前息子に会ったのは小1くらいでしたからね。
それとパナに乗って親子ポタをしてるのが羨ましいと言われました(笑)

TS3J0098_20161227220602d37.jpg
↑小さい頃は怖がってたトンネル

20㎞も走ってませんが楽しいひと時でした。
ただ反抗期なので何かにつけ態度がよろしくないのが気に入りませんがね
ポジションが合ってないのか単に慣れてないのか腰が痛いとか手が痛いとかうるさいです。
緊張してカラダが強張ってるせいもあるのかもしれませんけど。
慣れるためにもできれば冬休みに半日程度でいいからまたポタリングに行ければと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 Jr.MTBの時より走れてないぞ~
スポンサーサイト

ショート親子ポタ

昨日の午後は息子とポタリング。
前々から昨日の土曜日の夕方は空けておいてくれと言われてたんです。
とはいっても時間が1~2時間しかないので近場を走っただけなんですけど。
TS3J0054_201611262239583df.jpg
↑午前中も走った多摩湖

少しロードに慣れてきた息子ですが後ろから見てるとカーブを曲がりきれるかとか他人とぶつからないかとか心配でたまりません。
本人的には大丈夫だと言いますが親なので過剰に心配してしまうんですかね。
機会があれば公道を走るルールとマナーの勉強だけでなく低速域で自転車捌きの練習もさせたいですね。
結局この日は1時間走っただけ。
距離にして20㎞弱。
疲れたか聞くと手が痛いそうだ。
体幹でカラダを支えられず手に荷重が掛かってるんでしょうね。

TS3J0057_2016112622402002c.jpg
↑こんな短いライドでも休憩…

中学生になりなかなか時間が取れないのでロングライドは難しそうです。
でもこんな感じで短いライドでも一緒に走れるのは嬉しい限り。
いつまで一緒に走ってくれるかわからないし可能な限り付き合っていきたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ランチライドぐらい行きたいものですな

久々、親子ポタ

日曜日はAMはジョギング、PMは息子と自転車。
久しぶりに息子とのポタリングです。
先日、やっとドロップハンドルに乗れるようになったのが嬉しいようで自ら走りに行こうと言ってきました。
まずは変速の練習をしたいとのことで某大型自転車店の駐車場で少し練習させてもらう。
TS3J0765.jpg
↑公道デビュー!?

TS3J0766.jpg
↑STIの操作方法を伝授

不器用な息子なので心配でしたが一応STIレバーの操作方法は理解できたようです。
今回は速度域が低いのでリヤの変速だけ練習させました。
少々慣れてきた感じが出てきたところで多摩湖CRに連れて行きます。
本人的にはまだ怖がってましたがゆっくり走れば大丈夫だろうと息子に前を走らせて多摩湖へ向かう。
小学生時代と変わらずペダルの外踏みをしてるので直したいのですが今日は余裕がないだろうと何も言いませんでした。
ただすっかりクセになってるので容易には直らないかもしれません。
kako-ACa0HW4JSQXca4hX.jpg
↑8%勾配を無事クリア

kako-4zYNQzyWMHnPQaqc.jpg
↑多摩湖CRを慎重に走らせます

kako-hvAEz9JRBf8CX0tm.jpg
↑ちょっと足を伸ばして狭山湖へ

20㎞ちょっと走って終了。
まだ慣らしだしあまり時間がなかったのでこんなもんでしょう。
変速は今までのJr.MTBが6速だったのが10速とクロスレシオになり変速してもペダルが重くなったり軽くなったりする感覚があまり感じられなかったようです。
まぁ速度域が低いですし10速の恩恵には預かれませんよね。
今回20㎞程度では特に肩や首が痛くなるようなことは無かったとのこと。
次は多摩川か荒川あたりの平坦CRで50㎞くらいを目安に走ろうかと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 和田峠に挑戦する日は来るのか!?

ドロップハンドルに乗れました

昨日は息子を連れて自分の実家家族とお出掛け。

お出掛けするその前に…息子のパナソニックをクルマに積んで実家に来たので実家家族に見守られ練習です。
夏休みに息子用自転車として譲り受けたもののあまり時間が合わず練習出来てなかったんです。
それに息子的に自宅近くで親と一緒にいるのを同級生に見つかるのがイヤだったようです(悲)
というわけで自宅から離れた実家で練習です。

まずは700Cに慣れるため実家にあったクロスバイクに乗る。
これには普通に乗れます。
自転車の大きさは同じ、ハンドルの形が違うだけ…と言い聞かせたら乗れたようです。
ようです…というのは自分は見てなかったから。
親の自分が見るよりよかろうと実家家族に見てもらってたんです。
それが功を奏したかスイスイと乗れるようになりました。
と言っても実家の周りをグルグル走っただけですけど。
でも本人的に自信が付いたようで次はギヤを変える練習がしたいとのことなので今度の日曜日は同級生に見つからないところに練習しに行こうかと思います。
TS3J0747.jpg
↑クロスバイクに追われる息子

TS3J0748.jpg
↑じぃじに見守られる息子

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 親子ポタができそうだ♪

息子、ドロップハンドルに挑戦

息子がドロップハンドルの自転車に乗ってみたいというので乗せてみました。
サイズ的にギリギリ乗れるかという感じだったのでサドルを目一杯下げて乗せてみました。
が、運動神経に難有りな上にビビリなので慣れないドロップハンドルと脚が地面に着かない恐怖から乗れませんでした。
15分ほど練習しましたが乗れる兆しがないし無理させて転ぶのもかわいそうなのでこの日は終了。
TS3J0608.jpg
↑この自転車は?

サドルはもうほぼ下げようがないですがせめてステムを短くしてあげようかと思います。
ちなみにドロップハンドルをフラットハンドルに替えてあげようかと提案しましたがドロップのまま乗れるよう頑張るそうです。
あとは息子仕様にするため手持ちの162.5mmのクランクがあるのでそれに交換してあげるつもり。
それとチェーンリングも50-34を46-30にしてあげたいかな。
ただそれやってると自分の自転車にカネが回らない…
とはいえ息子が乗ってみたいと言ってくれたのは嬉しい。
どこかサイクリングに一緒に行けるといいなぁと夢見ております(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車についてはまた今度(笑)