3か月ぶりにラン

今日は多摩湖駅伝以来にランニング。
本当は午前中だけ自転車で軽く走るつもりでしたが目覚めてからダラダラしてしまい時間が無くなってしまった。
1時間自転車に乗ってもなぁと思いランニングに切り替え。
IMG_20180623_103556.jpg
↑玉川上水沿いを走る

IMG_20180623_103711.jpg
↑極一部だけ水面に下りれます

久しぶりのランニングなのでゆっくり走りました。
というかゆっくりしか走れませんけど…
概ね6分~6分半くらいのペースでした。

IMG_20180623_110845.jpg
↑鳥を見てUターン

IMG_20180623_111644.jpg
↑電車をやり過ごして

IMG_20180623_114229.jpg
↑ゴール

ちょうど5㎞ぐらいの橋でUターン。
鳥が佇んでましたね。
ちなみに子どもの頃白い大きな鳥は全部トキだと思ってました。
なのでそこら中にトキがいるのに何で佐渡で大切にされるのか理解できませんでした。
大バカですね。
折り返した地点あたりから腰痛が発症…
ここ何日か腰の調子が良くなかったのでトドメを刺してしまったようです。
痛みでペースを落としてトロトロと10㎞走って終了。
腰痛以外は思ったよりダメージなく走れたかな。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ボチボチ身体を動かしていこう
スポンサーサイト

MTBグローブ購入

せこく細々と更新してきます。
MTB用の長指グローブはを購入。
トレイルライドではやはり長指タイプが安心なのでシューズと一緒に割引率が高かったトロイリー製を購入。
今まではカラー軍手でしたがあまり使い心地が良くなかったし見た目がね…
カラーは通勤でも目立つようイエロー。
IMG_20180608_212634.jpg
↑鮮やかなイエロー

IMG_20180608_212615.jpg
↑指先はスマホ対応

サイズはSにしましたが微妙に小さかった。
ウェアとか海外製品はあればXS、なければSにしてましたが今回はMでもよかったかも…
使ってるうちに伸びてちょうどよくならないもんだろうか⁉

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 サイズ以外は良い感触です

MTBシューズ購入

あれほど周囲の人に散々体調に気を付けて…と言われてたのに見事に体調を崩しました…
MRIやら血液検査、心電図なんかやってもらいました。
血液検査の結果がまだですが他は問題なし。
ただの疲れだったようです。
父を亡くし気落ちしたみたいですね…
メンタル弱いなぁ…

気を取り直して貯まってたブログネタ。
グラベルロード用にMTBシューズを購入しました。
今までははもう10年近く前に購入したRAKE製を履いてました。
ロードを購入する以前のクロスバイク用に買ったんです。
あまり使ってなく履いてる期間そのものは短いのですがさすがに痛んできたので履き替えです。
IMG_20180608_212723.jpg
↑購入したのはディアドラ製。

ウィグルで安かったんでこれにしました。
サイズは以前タキザワで試着したことがありシマノとそう変わらない感じだったのでシマノと同じ40サイズにしました。
家で履いた限りではサイズはちょうど良い感じでした。
あとは実際走ってみて当たるところとかなければいいですね。

IMG_20180608_212807.jpg
↑ブラック&イエロー

IMG_20180608_213139.jpg
↑ベルクロはリング掛け替えで2段階調整

IMG_20180608_212821.jpg
↑トレイルでもグリップしそうな靴底

質感は安かった割には上々です。
3本ベルクロもロードシューズで慣れてるので問題ないと思います。
ベルクロが2段階調整なのは甲の低い自分にはありがたいです。
昔履いてたノースウェーブではベルクロが余ってしまいましたから。
まずは通勤から使って脚慣らしですね。
でも梅雨入りしちゃったからなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 どうやら自律神経失調症らしい

さよならナイトライド…

父が入院してから続けていたナイトライド。
終えることになってしまいました。
願い叶わず天寿を全うしました。
入院して約3週間。
長過ぎず短過ぎず…
会いたい人は見舞いに来てもらって会える時間を作ったんだと思う。
我々家族に負担を掛けないよう長患いしなかったんだと思う。
普段空気を読まない人だったのによくできた最期だったと思います。
家族全員揃って見送ることができたのも父の計らいだったのかもしれません。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 覚悟はしてたけど寂しい…

ナイトライド

いつも通りの通勤風景
IMG_20180607_072320.jpg
↑朝の狭山湖

仕事を終え帰りは寄り道ナイトライド
IMG_20180607_192633.jpg
↑病院

じぃじ(父親)の見舞い。
入院&転院当初は治療の手立てが無く残された時間の猶予は僅か…
と診断され絶望的でしたがその後精密検査を重ねまだ治療の余地があり頑張る甲斐はあるとの再診断。
予断を許さない状況に変わりありませんが希望が見えてきたので少しばかり心の余裕ができました。
最低限後悔を残さないよう本人と家族みんなで頑張ってみようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 頑張れじぃじ!