FC2ブログ

雨の山中湖

10/15(月)は休みだったので平日休みのお仲間3人と走りに行って来ました。
行先は山中湖を望める三国峠。
東京オリンピックのコースになってますね。
ただし今回は勾配も緩く距離も短い山中湖側からのルート。
北麓公園まで車載で行きましたがすでに雨がポツポツ降っていてやる気なし…
しかも予想以上に寒いし。
相談の結果クルマで山中湖まで移動してみる。
かろうじて雨が降っていなかったので自転車を降ろす。
そして意を決し今にも雨が落ちてきそうな中を出発。
IMG_20181015_104453.jpg
↑4台

走り慣れてない方がいたのでペースは緩めで三国峠に突入。
上れなかったら押してあげようと思ってましたが頑張って押さずに展望ポイントまで到達。
IMG_20181015_111911.jpg
↑曇ってますが山中湖は一望できた

景色を堪能し山中湖へ下る。
天候悪いし湖一周して撤収しようと走ってましたがその前に雨が降り出してしまった。
仕方なく雨の中、クルマまで走って急いで撤収。
クルマで昼食を食べに行き解散。
IMG_20181015_125812.jpg
↑渡辺うどん店

その後は車載してもらった方々とヒマだし御殿場アウトレットへ行こうとなり同乗者の自分も強制連行。
何も買いませんでしたがいろいろ見れて結構楽しかったです。
しかし中国人を中心に海外客の多さに驚きでした。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ストラトス号濡らすのはイヤだ…
スポンサーサイト

台風の爪痕

先日、仕事に行くのにマンションの廊下を歩いてたら幼稚園児がライトセーバーを振り回していた。
通り掛かりに闘ってあげました。
そしてらその園児に
「優しいんだね」
と褒められました♪

10/13(土)はここのところご無沙汰の里山ダートに行ってみました。
先日の台風の影響でところどころ通行禁止になってるのは知っていたので行ってなかったんです。
で様子を見てみると…
IMG_20181013_131222.jpg
↑あらら…

IMG_20181013_133303.jpg
↑根っこから折れてるし

かなり片付けられていました。
でもまだ手付かずなところもあったし至る所で木が折れてました。
IMG_20181013_134505.jpg
↑バキバキに…

IMG_20181013_134514.jpg
↑そんな老木ではなさそうなのに

様子見で外周路しか走らなかったので小径の方はまだ片付いてないかもしれませんね。
また時間のある時に確認しに行こうかと思います。
その後は実家家族が入院してるので見舞いに行ってきた。
結構グロッキーな様子でしたが命に関わるようなことはないので適当に見舞って帰りました。
そして何となく父の墓に寄ってから帰宅。
半日50㎞ライドでした。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 やっぱ健康が一番だな

霧雨の大垂水峠

10/8(祝)はいつもの走行会に参加。
コースは連光寺~いろは坂~野猿街道~大垂水峠~尾根幹といった感じ。
総勢は数えなかったですが10~12名ぐらいだったかな。
自分はこの日、寝起きからお腹の調子がイマイチで集合場所までの間に行くのやめようかと迷いながらでした。
結局、もしダメなら途中離脱しようと集合場所まで行きました。
そんなでトレインの中盤~後方でおとなしく走ってました。
幸い、その後体調は通常に戻っていったのでよかったです。

大垂水峠まではおとなしく過ごしてきましたがやっと体調に心配がなくなってきたのでここではひと頑張り。
何名かで抜け出してペースアップ。
かなり頑張って走りましたがあとコーナー2つでチギれました(涙)
霧雨の峠を下ってコンビニ休憩。
雨雲レーダーに映ってないのにここだけ雨でした…
IMG_20181008_102032.jpg
↑一応撮った

IMG_20181008_105004.jpg
↑どんより曇天

あとは基本帰るだけです。
ところどころの上りでペースアップがあったりします。
尾根幹手前で一度自販機&トイレ休憩。
IMG_20181008_122246.jpg
↑思ったより普通だった

最後の尾根幹は各々のペースで走ります。
レース参戦好きな激速な方が主に引っ張りましたが速いのなんの。
その方曰く「前日の回復走のつもりで来た」だそうですが自分は120%で走ってました。
みんなの後ろに引っ付くのが精一杯でした。
でも楽しめました~
解散後はいつも通りおじさん達でコンビニ自転車談義して帰宅。
IMG_20181008_132921.jpg
↑ひとりメンツが足りないんだよねぇ~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 沖縄に行くおじさんが会いたいって♪

筑波エンデューロに参加

10/6(土)は筑波サーキットでエンデューロに参加してきました。
6名チーム編成で今回はスタートライダーを務めました。
今まではずっとアンカーでしたがケガで長期離脱してた仲間が帰ってきたのでアンカーはその方にお任せです。
というわけで2時起床、5時サーキット入り、7時試走、9時スタートで一日を過ごしました。
試走した感じでは調子は特に問題なし。
ピットを共用する兄貴チームの若者メンバーとふたりで気持ちよく走り汗だくに。

そしてスタート。
グリッドポジションが先頭に近い位置だったのでなるべく前で…と思ってました。
がしかし、スタートして5秒で先頭を突き進む選手とのあまりの実力差に早々に白旗。
できる限りの走りをしましたがスタートしていきなりMAXで走れるほど鍛えてないんでガンガン抜かれまくり。
半周で心肺も脚もいっぱいいっぱいでこれはマズい…と気持ちとカラダを落ち着かせ後方から来るペースが合いそうな集団を待って無事合流。
ここからは落ち着いて走ることができて一安心。
ほんの僅かに余裕がある感じのペースで走れました。
30分走って第2ライダーにチェンジ。
後から聞いたら第3集団で走ってたようです。
ラップタイム的には3分フラットなペースでした。
正直なところスタートをもっとうまく切り抜けられたらもうひとつ前の集団で走れてたかなと思いました。
一部のメンバーからはちょっと楽な集団に入ってたんじゃないの⁉と批評されました(笑)
IMG_20181006_151824.jpg
↑参加台数が少なかった気がする

メンバーの走りを見つつ休憩しつつ2スティント目の出番。
コースに出ると前にも後ろにも集団見当たらず…
仕方なく単騎で走ってるといつの間にか後ろに何名かくっついてる様子。
後ろに合わせて牽く義理はないのでペースそのまま走ってもう一度振り向くとひとりだけくっついて来てました。
一緒に走れそうな感じだったので「ふたりで回しましょうよ~」とお声掛けして二人旅開始。
相手の方の方がちょっと苦しそうだったので気持ち自分の方が長く牽くよう心がけました。
2周回ふたりで頑張ったところでいい集団に迫られたのでお乗り換え。
またも3分フラットなペースでしたが今回は余裕なかったなぁ。
25分走ればいいところ間違えて35分走ってピットへ帰還。
その後のタイムスケジュールを狂わせてしまいました。
チームの皆さん間違えてゴメンなさい…
IMG_20181006_151842.jpg
↑今回は鬼気迫る激速大集団はなかったな~

そして3スティント目。
最後の出番なので自分にとってはこれでエンデューロは終了ですね。
この時間帯は風が吹いてきてて第1コーナー後とバックストレートが向かい風。
これはひとりじゃキツいぞ~と我慢の展開でしたが半周まわったところでに自分に合う集団に会えて合流。
集団最後方から合流するわけですが皆さんキツいようでポロポロと中切れを起こす方多数。
その度にブリッジを掛けねばならず結構な消耗具合。
前に上がりたかったですが中盤まで上がったとこでそれ以上前に行けず諦めて大人しく集団内に潜伏。
そのまま持ち時間を走り切ってピットへ帰還。
IMG_20181006_152055.jpg
左2台がチーム最速(笑)

ケガなく無事に終えられてよかったです。
自分の限界を超えない範囲で頑張りました。
速い集団に抜かれてもいろんな意味で迷惑掛けてはいけないので無理せずチャレンジは控えました。
スタートライダーは出番が終わるのが早いんであとは気楽なもんですね。
今まではアンカー担当だったので最後まで緊張感を保ってましたが拍子抜けな感じです。
そしてアンカーの緊張感に負けて食べられなかったケバブも食べてメンバーの応援しつつ帰り支度までできちゃいます。
ケバブ食べつつ応援しながらメンバー全員走り終えて無事ゴールで終了!
楽しい一日を終えられてよかったです。
クルマの運転が眠かったですが同乗者がいたので助かりました。
IMG_20181006_161430.jpg
↑マジで美味いケバブ

ところで…毎回思うんですがなんで自転車乗りってクチの聞き方を知らない輩が多いの⁉
「真っすぐ走れよ!オラァ!」
じゃなくて
「真っすぐ走って!」
じゃダメなの?
見てても聞いてても気持ちよいモノではないです。
集団内で事故が起きないよう注意喚起をするのはとても良いことだと理解はしてます。
でもいい大人なんだからもう少し言い方があるんじゃないの⁉
と個人的に思ってます。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 帰宅後は晩飯も食べず寝落ち~

超久しぶりに梅の木峠

9/24(祝)はひとりで超久しぶりに梅の木峠に行って来ました。
家から往復しても遠くないので朝のんびり9時頃出発。
昨日の120㎞ランチライドの疲れもあるのであまりペースを上げずに走りました。
IMG_20180924_100644.jpg
↑コレステロール高いんで…

峠の手前のコンビニで水分補給して再スタート。
以前はこの峠によく来てたしヒルクライムも出たりしてました。
なぜかずっと足が遠のいてたので峠の感触を思い出しながら走りました。
つるつる温泉から本格的な上りに入ります。
路面は多少、苔や落ち葉がありましたが悪くはなかったです。
脚が重く感じてなかなか思うように進みません。
シッティングでは辛かったので踏まないダンシングでじりじりと上りました。
結局、半分ぐらいはダンシングだったでしょうか。
以前よくここに来てた時を思い出しながら上ってましたがあのころに比べて不調や辛い時にごまかして上るのは上手になったかもしれません。
走力が付いたかというと…よくわかりません、。
もしタイムを計ったらあんまり変わらないんじゃないかな。
上手になったかもしれないけど若さを失ってますから(笑)
IMG_20180924_105341.jpg
↑何年ぶりに見た石碑

もうすぐ頂上、というところで後方から凄い息を切らせたサイクリストが迫ってきました。
タイムアタックでもしてるんでしょう。
月末にここで大会があるようなので熱心にトレーニングされているようです。
頂上で一休みしましたがこういう方には近づかないようにしてます。
集中してるだけだと思うのですが気が立ってる方が多いので…
IMG_20180924_105729.jpg
↑そこそこな景色

一休みして下って帰路へ。
汗だくだったせいで意外と下りで冷えました。
その後は睦橋通りを走りました。
帰り方向は微妙な下り勾配なので速度キープを意識しながら帰りました。
以前いたチーム員で「40km/h」巡航にこだわる人がいたのでそれを意識して走りましたが自分にはとてもキツイです。
微妙な下り勾配にもかかわらずキープするのに四苦八苦でした。
本当に彼は40km/h巡航してたんだろうか…

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 3時間ライドの割に疲れた~